余計なお金を支払わされていませんか?

こんにちは、栗山修治です。

今日はeBayで仕入れをする際に

「余計なお金を支払わされていないか?」

という点についてお話しします。

 

まず、eBayでセラーからinvoiceが送信される際に

「PayPaplの受取手数料」等という名目で5%ほど上乗せして

金額を請求するセラーがたまにいます。

 

しかしこれは違反行為でして

PayPalの受取手数料はバイヤーではなく

すべてセラーが負担することになっています。

 

ですので、もしそれを請求されても

バイヤーが払う義務はないことを主張して

削ってもらいましょう。

 

僕自身もその金額を

取り下げてもらった経験があります。

 

また、invoiceの中で必ずしも支払う必要のないものが

「国際郵便の保険料」です。

 

これについては、追跡番号さえつけてもらえれば

保険料を支払う必要はないと考えています。

 

なぜなら、仮に輸送事故や不着が発生しても

eBayのマネーバックギャランティーを利用すれば

ほぼ確実に返金に至りますし、

 

何らかの事故で運送会社の保険を利用しても

海外の郵便局がなかなか仕事をしてくれず

いっこうに返金されないというケースもあるからです。

(経験済み)

 

何か輸送上の不備があれば

マネーバックギャランティーに基づいて

さっさとケース提起をしてしまった方が良いと思います。

 

以上の例のように、セラーからのinvoiceには

さり気なく余分なお金がくっついていることがありますから、

注意して見るとともに

不可解な請求があれば遠慮なく問い合わせましょう。

 

 

ちりも積もれば山となりますから

無駄な支出は削っていきましょうね。

今回もお読みいただきありがとうございました。

 

追伸

今日は「最強の輸出入新年会」に参加します!


--------------------------------------------------------

ブログランキングに参加中です。
今回の記事がご参考になりましたら
応援クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

--------------------------------------------------------
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

FAST PIC

栗山修治
自営業/1988年度生まれ/埼玉県出身/筑波大卒

eBay仕入れヤフオク!販売で脱サラ。
月収100万円等を目標に活動中。

2014年 副業で輸入転売を開始
2015年 月収50万円達成、脱サラ
2016年 月収70万円達成、会社員時代の年収超え
2017年 雑誌「BIGtomorrow」に掲載



ブログランキングに参加中です。
応援クリック是非よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

アーカイブ