なぜアンティークの商品知識がなくても稼げるのか?

こんにちは、栗山修治です。

 

アンティークの輸入転売について

「商品知識がなくても稼げるのか?」

といった内容のご質問を読者様から実際にいただいています。

 

これに関しては

「商品知識はなくても稼げます」

とはっきりお答えできます。

 

ではなぜ

知識がなくても稼ぐことが可能なのでしょうか?

 

それは一言で言うと

「お客様が知識を補ってくださるから」です。

 

まず、いわゆる「商品知識」である

商品が製作された時代背景や作家、商品の特長なんていうのは

コレクターであるお客様からすれば当たり前のように知っていることで、

商品説明に長々と記載する必要はありませんし

すなわち僕らが詳しく把握していなくとも問題ありません。

 

その辺りのことはこちらの撮った写真を吟味して

各々の方に判断していただけます。

 

その上で不明点があれば

どんどん質問して情報を補完してくださるわけです。

 

逆に生半可な知識で説明を書いてしまうと

それがクレームの対象になることさえあります。

 

僕の場合、商品の素材をあやふやな知識で記載したところ

「素材は商品説明の◯◯ではなく正しくは◆◆」

というクレームをいただいて返品になったことがあります。

 

ですので分からないことは無理に書かなくて良いのです。

正直「詳細は分かりません」と書いてしまっても

利益は出ています。

 

僕らのお客様というのは

何年、何十年とその商品群を集めていらっしゃるコレクターです。

 

僕が電話させていただいた中には

「リサラーソンの陶器を20年以上集めている」という方も

いらっしゃいました。

 

ですから僕らがちょっとかじった程度で

到底彼らの知識に及ぶわけがありませんし

分からないことは素直に委ねてしまった方がいいですね。

 

僕らは商品の状態を

ありのまま丁寧に表記していれば

少なくともそれで十分なのです。

 

またご落札後に

電話で商品のことを色々教えていただいたり

メールで資料を頂いたりしたこともありますし

そういう意味でもお客様に知識を補っていただけます。

 

「商品知識に関する不安」は杞憂ということです

(その不安が参入障壁でもあるのですが)。

 

アンティークといえども

輸入転売で稼ぐために最も大事なのは

「日本と海外の価格差を見つけること」です。

そこに僕らは集中しましょう。

 

今回もお読みいただきありがとうございました。


--------------------------------------------------------

ブログランキングに参加中です。
今回の記事がご参考になりましたら
応援クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

--------------------------------------------------------
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

栗山修治
自営業/1988年度生まれ/埼玉県出身/筑波大卒
eBay仕入れヤフオク!販売で脱サラしました。

現在は
・eBay→ヤフオク(アンティーク)
・ネットショップ
・情報発信
・個人コンサル
・セミナー講師
をしております。

【実績】
2014年 副業で輸入転売を開始
2015年 月収50万円達成、脱サラ
2016年 月収70万円達成、会社員時代の年収超え
2017年 月収130万円達成、
雑誌「BIGtomorrow」に2回掲載


ブログランキングに参加中です。
応援クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

アーカイブ