知識・経験ゼロから副業を始め独立起業した元普通のサラリーマンです。

「今見ている商品」が儲かる商品

2017.02.21

「今見ている商品」が儲かる商品 はコメントを受け付けていません。

こんにちは、栗山修治です。

今日、自分が昔仕入れていた商品の写真を色々眺めていて

気が付いたことがあります。

 

それは自分が初心者の頃と今とで

「仕入れている商品は思ったほど大きく変わらない」

ということです。

始めた頃に扱っていた商品を今でも仕入れたりしています。

 

もちろん、多少マニアックな商品を仕入れるようにもなっていますし

赤字の出た商品を避けているというのもありますが、

利益が伸びた最大の要因を挙げるなら

単純に仕入れの量が増えたことですね。

 

では仕入れの量がなぜ増やせているのかと考えると

「商品一つ一つに対する集中力が上がっているから」

と言えます。

 

どういうことかというと

ある商品をeBayで見つけた際に

 

落札できる可能性を深く考えずどんどんGixenに入力していく。

Best Offerができるならガンガンやる。

直接取引ができるなら持ちかける。

その商品が儲からなくても出品者や関連商品から一つでもヒントを探る。

 

といった具合に

儲かる可能性を少しでも上げるということです。

 

eBayとオークファンとで価格を照らし合わせ、

価格差が無かったからといって

「儲からない、ダメだーパス」

と安易に考えるのではなくて

 

「少しでも儲かる可能性はないか?」

「一つでも儲かるヒントはないか?」

と食い下がるのです。

 

実際、リサーチが順調なときほど

この「食い下がり」から商品を発見できていると感じます。

 

言ってみれば、いつも

「今見ている商品が儲かる商品だ」と考えて

前のめりにリサーチしていくということですね。

 

すると結構、ライバルの見逃している商品が

多く発見できるものです。

 

僕が今仕入れている商品を見ると、

初心者の自分が見たらスルーするであろう商品も

少なからずあります。

 

これはスキルの差というよりも

マインドの差によるものと感じます。

「本当に稼ぎたいかどうか」ですね。

 

だから昔の自分と今の自分とで、

同じ画面を見ているのに

その先の行動が分かれて利益が変わってくるのです。

 

今回もお読みいただきありがとうございました。


--------------------------------------------------------

ブログランキングに参加中です。
今回の記事がご参考になりましたら
応援クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

--------------------------------------------------------
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

プロフィール

栗山修治
自営業/1988年度生まれ/埼玉県出身/筑波大卒
eBay仕入れヤフオク!販売で脱サラしました。

現在は
・eBay→ヤフオク(アンティーク)
・無在庫ネットショップ
・情報発信
・個人コンサル
・セミナー講師
をしております。

【実績】
2014年 副業で輸入転売を開始
2015年 月収50万円達成、脱サラ
2016年 月収70万円達成、会社員時代の年収超え
2017年 月収130万円、年商2500万円達成
    雑誌「BIGtomorrow」に2回掲載
2018年 コンサル生が2名脱サラ
    セミナー初主催
    オリジナル教材をリリース


ブログランキングに参加中です。
応援クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

クリックしてチャンネル登録!