知識・経験ゼロから副業を始め独立起業した元普通のサラリーマンです。

「3勝0敗」より「3勝7敗」の方が良い理由

2017.04.20

「3勝0敗」より「3勝7敗」の方が良い理由 はコメントを受け付けていません。

こんにちは、栗山修治です。

 

つい先日、僕の複数のアンティーク商品が購入され

1日だけで18万円の純利が出ました。

利益率は44%です。

 

やはりアンティークは

利益額&利益率が高いのが

魅力だなあ、と身をもって感じますね。

 

そして大きな利益が出る瞬間は

何回体験しても嬉しいものです。

 

あなたも頑張って輸入転売を継続し

この瞬間に立ち会ってみてくださいね。

 

さて本題に入りますが、

先日コンサル生の方から

「10個仕入れたところ黒字が2、3個しかなかった」

という報告がありました。

 

いわば「3勝7敗」ですが

素晴らしい行動力ですね。

 

そのコンサル生は

「2、3個しか」と謙遜していましたが

正直初めの段階で2、3個当たればかなり上出来です。

 

確かに

あとの7,8個は赤字という結果だったかもしれませんが

それは次の仕入れに活かせばいいだけです。

 

一方でその2,3個を軸に

リサーチを掘り進めれば

儲かる商品などいくらでも見つかります。

 

このようにして

儲かった商品の辺りだけを重点的に攻めていけば

 

3勝7敗だった状態が

7勝3敗〜8勝2敗くらいの結果になっていくのです。

 

逆に、もし仮に

「すべて黒字だったけど3つしか仕入れていない」

という、いわば「3勝0敗」の方がいた場合

行動力が足りていません。

 

「3勝7敗」の方の1/3以下の行動量です。

 

赤字が出ていないのは事実ですが

そのペースで「ずっと3勝0敗」を続けているうちに

「8勝2敗に成長した人」から大きく差をつけられます。

 

輸入転売は

「いかに赤字を出さないか」ではなく

「いかに黒字の量で赤字をカバーするか」というゲームです。

 

ですから

赤字が怖いとかいった言い訳をせずに

 

ガンガンリサーチして

ガンガン商品を仕入れて

ガンガン販売した人が勝ちます。

ただそれだけです。

 

はっきり言って行動力「だけ」の世界です。

 

最初は大量に失敗しますが

経験値も大量に得るので

あとで大きく取り返せるのです。

 

僕も副業時代に

トータルでマイナス11万を出した月もあり

相当に凹みましたが(笑)、

その経験は間違いなく今も役立っています。

 

あなたが言い訳をしている間にライバルは行動しています。

もう少しだけバカになってみましょう。

今回もお読みいただきありがとうございました。


--------------------------------------------------------

ブログランキングに参加中です。
今回の記事がご参考になりましたら
応援クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

--------------------------------------------------------
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

プロフィール

栗山修治
自営業/1988年度生まれ/埼玉県出身/筑波大卒
eBay仕入れヤフオク!販売で脱サラしました。

現在は
・eBay→ヤフオク(アンティーク)
・無在庫ネットショップ
・情報発信
・個人コンサル
・セミナー講師
をしております。

【実績】
2014年 副業で輸入転売を開始
2015年 月収50万円達成、脱サラ
2016年 月収70万円達成、会社員時代の年収超え
2017年 月収130万円、年商2500万円達成、
    雑誌「BIGtomorrow」に2回掲載
2018年 コンサル生が2名独立、セミナー初主催、
    オリジナル教材をリリース


ブログランキングに参加中です。
応援クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

クリックしてチャンネル登録!