知識・経験ゼロから副業を始め独立起業した元普通のサラリーマンです。

ライバルに見つけられない商品を見つけるコツ

2017.11.10

ライバルに見つけられない商品を見つけるコツ はコメントを受け付けていません。

副業 転売 リサーチ ヤフオク

こんにちは、栗山修治です。

もう11月ですね。

年末商戦に向けてガンガン仕入れましょう。

 

「年末」とは言うものの

経験上、12月初めから1月中旬くらいまでは

よく売れますのでギリギリまで諦めずにいきたいですね。

 

今日は

「ライバルに見つけられない商品を見つけるコツ」

についてです。

 

先に結論から書いてしまうと

「本当にすべての商品をリサーチする」

ことです。

 

まず、eBay→ヤフオクは他のプラットフォームよりも

ライバルが比較的少ないと何度も言っていますが

(というかアマゾン関係が多すぎる)、

 

それでもライバルと商品が

バッティングすることはよくありますし

アンティーク・ビンテージであっても

参入者が増えて飽和している商品は多くあります。

 

「初心者のうちに見つかる商品は初心者同士の取り合い」

という話を先日、リアルセミナーに登壇させて頂いた際にしましたが

それは初心者のリサーチというのはとにかく「浅い」からです。

 

「浅い」というのは

「儲からなさそう」「検索に引っかからなそう」「調べるの面倒くさそう」

と感じた商品を調べもせず飛ばしてしまうということです。

 

僕自身もそうだったのでよく分かるのですが

これは、一見効率的なようで実は最も効率が悪いです。

 

「いかにも儲かりそうな商品」は

皆も見て、仕入れている商品なので結局儲かりません。

なので永久に儲からない商品だけを見続けることになります。

 

最近の具体例を挙げると

リヤドロ

リサラーソン

マイセン(Bフォーム等)

 

なんかは一昔前は儲かりやすかったようですが

今はライバルがかなり多いので、ちょっとリサーチしたくらいでは稼げません。

 

そして儲かる商品というのは

先述の「面倒くさい」ところに

えてして眠っているものなのです。

 

自分が面倒くさいと感じるところは

ライバルも面倒くさいと感じるところです。

 

同様に

自分が楽にリサーチできるところは

大勢のライバルもリサーチしています。

 

なので

面倒くさいところを避けている限りずっと儲かることはない

くらい思ったほうがいいです。

 

こういうことを申し上げると

「一体何なのか分からないパーツとかジャンク品とか、

 明らかに日本製と思われる商品とかもリサーチすべきですか?」

という質問が来たりするのですが

それも是非リサーチしてください。

 

というか、そういうものほどチャンスですね。

僕もそういうもので何度も利益を出してきました。

 

ライバルより少しでも深くリサーチしましょう。

最初に面倒なことをこなしてしまえば、後が楽になります。

 

今回もお読みいただき、ありがとうございました。

 


--------------------------------------------------------

ブログランキングに参加中です。
今回の記事がご参考になりましたら
応援クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

--------------------------------------------------------
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

プロフィール

栗山修治
自営業/1988年度生まれ/埼玉県出身/筑波大卒
eBay仕入れヤフオク!販売で脱サラしました。

現在は
・eBay→ヤフオク(アンティーク)
・無在庫ネットショップ
・情報発信
・個人コンサル
・セミナー講師
をしております。

【実績】
2014年 副業で輸入転売を開始
2015年 月収50万円達成、脱サラ
2016年 月収70万円達成、会社員時代の年収超え
2017年 月収130万円、年商2500万円達成
    雑誌「BIGtomorrow」に2回掲載
2018年 コンサル生が2名脱サラ
    セミナー初主催
    オリジナル教材をリリース


ブログランキングに参加中です。
応援クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

クリックしてチャンネル登録!