知識・経験ゼロから副業を始め独立起業した元普通のサラリーマンです。

【輸入転売】eBay→ヤフオク輸入ビジネスが長期的に稼げる理由

2018.09.20

【輸入転売】eBay→ヤフオク輸入ビジネスが長期的に稼げる理由 はコメントを受け付けていません。

副業 ネット 転売 個人輸入 輸入ビジネス

栗山です、

サラリーマンが副業で
インターネットを使った転売を
始める場合

圧倒的にメジャーなのは
アマゾンやメルカリを
使った転売です。

本当に驚くほど
多くの方が選択します。

転売系のセミナー会場で
周りの参加者に聞いてみれば分かります。

いわゆる「中国輸入」と
言われる手法なんかも
これらのサイトを使っていますね。

さらに今では、ツールを使って
効率化した転売や
「無在庫転売」という手法も
流行っています。

要は転売のノウハウが多様化して
きたわけですね。

特に
「楽に出品できる」とか
「ノーリスクで始められる」とか
宣伝されるノウハウが目立ってきています。

そんな
「初心者にとってめっちゃ都合がいい」
ビジネスが増える中で

『え、今更eBay→ヤフオク?』
と思う人も多いでしょう。

『そんな古臭いノウハウって
未だに稼げるんですか?』と。

で、察しの良い方なら
もう気付いていると思いますが笑、
もちろん今でもガンガン稼げます。

なぜ皆参入しないのか、
と不思議に思うほどです。

私も現役のプレーヤーとして
稼ぎ続けて4年目です。

じゃあ、なぜそんな風に
eBay→ヤフオクの欧米輸入は
長期的に稼げるのか?というと

答えはずばり
『真っ当な商売だから』です。

例えば、最近流行りの無在庫転売は
在庫を抱える必要がありませんので
一見確かにノーリスクです。

しかし、そもそも
無在庫転売というのは
規約違反のパターンが多いですね。

アマゾン
メルカリ
ヤフオク
この辺りはすべて禁止です。

なのに、システムの隙を突いて
稼ぐ小手先のテクニックなわけですから
長続きしないのは当たり前です。

ある知り合いも無在庫転売で
家族を養っていましたが
アカウントが急に止まりマジで大変そうでした。

やはりルールに則って
稼ぐ人が長く残ります。

ですが、その「ルール」自体も
特にアマゾンの規約は頻繁に変わりますし
転売屋にとっての「改悪」が多いですね。

本当に可哀そうなくらいよく変わります。

メルカリもツールを使った出品を規制し
転売業者を締め出しています。

確かに、Amazon転売やメルカリ転売は
eBay→ヤフオクよりも
気軽に始められます。

これは間違いありません。

短期的に、一瞬だけ稼ぐなら
良いと思いますが
長く稼ぎ続けるのは相当大変です。

ライバルも鬼のように
押し寄せてきますので。

その点やはり
eBay→ヤフオクの欧米輸入は
長続きしやすいですね。

ただし、仕入れてから販売するので
一旦在庫を抱える必要はあるし
出品は慣れるまで時間がかかるしで

初心者のうちは他の転売よりも
手間がかかるのは事実です。
特にアンティーク・ビンテージ系。

もちろん効率化をして
楽にしていけますので
その辺りはご安心ください。

とにかく、最初は少しだけ面倒なものの、
一度稼ぐ力を身につけさえすれば、
巷(ちまた)の転売よりも長く稼げるのです。

現に、10年以上前からノウハウは同じです。
冷静に考えてとんでもないことです笑

10年前にはメルカリは
存在すらしていませんでしたよね。

で、それほど長く稼げる理由は
「真っ当な商売だから」と言いましたが
もう少し詳しく説明しましょう。

言い換えれば
『お客さんとの信頼関係を構築しやすいから』
長く稼げる、ということです。

例えば、無在庫転売は
在庫を抱えませんので
その意味では確かに「ノーリスク」です。

しかし、実態はそのリスクを
お客さんに負わせている形。

・遅延
・実際の商品が話と違う
・そもそも届かない

といったリスクを肩代わりしてもらい
出品者側のリスクを下げているわけです。

なのでお客さんとの信頼関係が
傷つきやすいのです。

実際、ヤフオクで無在庫転売(違反)を
やっているIDをいくつか知っていますが、
その評価欄を見るとまあ、酷いものです(苦笑)

むしろ、あれだけボロクソに言われて
出品を続けられるメンタルがすごい
と感心します。

で、その点eBay→ヤフオクは
出品者が一時的にリスクを負って在庫を抱え
さらにアンティーク・ビンテージならば
自分自身の目で検品して出品します。

何度も言いますが
最初のうちは少しだけ面倒くさいです。

でも説明通りの商品がすぐに届けられますので
お客さんの満足度も高くなります。

し、取引ナビなどでクローズド(個人的)な
やり取りが多くなるので
人間関係が濃くなりやすいですね。

そしてリピーター化してくれたり、
ヤフオクを通さない個人間の売買に
移行したりして

楽に稼げるルートが
1本1本育っていくわけです。

「人間関係」は最強の参入障壁ですので
一度築ければライバルもやすやすと
入ってこれません。

特にアンティーク系のような高額商品ほど
「信頼度」で売れ行きが変わります。

私もよくライバルに商品を真似されますが
ライバルより先にかつ高く売れることは
よくあります。

甘いな〜、と思って
密かにほくそ笑んでいます笑

そういうわけで

『お客さんとの信頼関係を構築し
それをお金に換える』

というビジネスの原理原則に
適っているからこそ
eBay→ヤフオクの輸入転売は
長く手堅く稼げるんですね。

今流行りの
「片手間で始められる!」
「素人でも初月から月収20万!」
みたいなビジネスでも別に良いと思います。

それぞれの転売に良さはありますし
私は優劣をつける気はありません。

ただ、私は私で
「お客さんとの信頼を大事にする稼ぎ方」
これに共感してくれる方に
ビジネスを教えたい、と思っています。

もし、あなたが共感してくださるなら
私が発信している他の情報も
参照してみてください。

追伸:

『サラリーマンをしながら月10万円以上の
安定収入を得る方法』という

セミナーの書き起こしテキストを
無料プレゼントしています。

知識ゼロ・貯金ゼロの方向けに
東京で実際に講演したものです。

アンケートでも好評を頂いたのですが
せっかく参加した方に怒られてしまったら
すぐに削除します(笑)

今すぐURLをクリックして
手に入れておいてください!
     ↓
http://shuji7.com/maillp/mailmagazine


--------------------------------------------------------

ブログランキングに参加中です。
今回の記事がご参考になりましたら
応援クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

--------------------------------------------------------
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

無料プレゼント

プロフィール

栗山修治
自営業/1988年度生まれ/埼玉県出身/筑波大卒
eBay仕入れヤフオク!販売で脱サラしました。

現在は
・eBay→ヤフオク(アンティーク)
・無在庫ネットショップ
・情報発信
・個人コンサル
・セミナー講師
をしております。

【実績】
2014年 副業で輸入転売を開始
2015年 月収50万円達成、脱サラ
2016年 月収70万円達成、会社員時代の年収超え
2017年 月収130万円、年商2500万円達成
    雑誌「BIGtomorrow」に2回掲載
2018年 コンサル生が2名脱サラ
    セミナー初主催
    オリジナル教材をリリース


ブログランキングに参加中です。
応援クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

クリックしてチャンネル登録!

Twitter