物価上昇、経済危機、、、会社に依存せず稼ぐ力をマスターする方法を公開します。

【eBay輸入→ヤフオク転売】ライバルに真似されやすい危険な商品の特徴

2022.02.08

【eBay輸入→ヤフオク転売】ライバルに真似されやすい危険な商品の特徴 はコメントを受け付けていません

※以下のYouTubeでも
お聴きいただけます。

栗山です、

今回は
『ライバルにパクられやすい
危険な商品の特徴』
についてシェアします。

今日も
eBay→ヤフオク輸入転売ビジネス
について解説していきますが、

いざ商品を仕入れて販売し、
儲かったとしても

「ライバルに商品を真似されて
稼ぎにくくなる」

これはどんな物販でも
起こる現象です。

実際やられると
利益が減るのも残念ですし、

せっかく苦労して見つけた商品を
安易にマネされるのも
ムカつくかと思います。

私もこれには
ずっと悩まされてきました。

転売で稼ぎたい
他の人たちも必死なので、
儲かりそうな商材があったら
即座に飛びついてくるんですよね。

これは

せどりだろうが
中国輸入だろうが
メルカリ転売だろうが
Amazon転売だろうが

どんな手法でもあるあるです。

転売は他のビジネスに比べて
比較的カンタンに稼げる反面、

同じアイテムの奪い合いに
なりやすいのが
デメリットでもあります。

が、これも扱っている商品次第です。

この輸入転売でも、
「ライバルにすぐ真似されやすい」
商品もあれば

誰にもパクられずに
「何年も独占状態で売り続けられる」
商材もあります。

今回は前者について
詳しく解説しますので

これを読んで、ライバルの増加を防ぎ
安定的に稼げるようになってください。

今回のお話は、
初心者の方やなかなか稼げない方が
よく失敗しているポイントでもあります。

それを知らずに続けていると

商品を仕入れては真似され
仕入れては真似され、、、

という負のループから
抜けられませんし

eBayから仕入れて、
ヤフオクで販売しようと
思っていた矢先に

ライバルの同じ商品が
ヤフオクに急増していた、、、

なんてことも起こり
儲かるどころか、価格競争に
巻き込まれて大赤字
なんてことも平気で起こります。

毎回これだと心が折れますし
挫折するのも時間の問題です。

こういった事態を回避するためにも
必ずこの記事を最後まで読んでください。

では、本題に入りますが

ライバルにパクられやすい
商品の特徴とは

『eBay上に大量出品されている商品』
です。

例えばこのような↓
1人のセラーが大量に出品している
アイテムだったり

(More than 10 available=10点以上あります
という意味です)

eBay 輸入 ヤフオク リサーチ

同じ商品を沢山のセラーが
出品しているような場合です。

こういった商材の仕入れに関しては、
どんなに価格差があっても
儲かりそうな気がしても
仕入れは慎重になった方がいいです。

「なんで?今すぐ仕入れて
儲かりそうなら買っていいでしょ?」

と思うかもしれませんが

あなたが今すぐ仕入れられそう
ということは
ライバルにとっても同じ状況だからです。

なので、もしあなたが
上のような商品を仕入れたとしたら

大抵、同じタイミングで
他のライバルたちも仕入れてきますので

満を持して
ヤフオクで出品しようと思ったら
ライバルたちが先に出品していた、、、

もしくは
自分が出した数日後には
ライバル商品で溢れかえっていた、、、

という悲劇が起こります。

私自身も実際よくありましたし
その度にガッカリしてきました。

特に、新品系の商材だと
かなりよくカブりますね。

私もeBay輸入で、新品を専門に
転売していた時期がありますが

eBayに多く出回っている商品は
速攻でライバルたちも仕入れてきます。

ヤフオク上でもすぐに
価格競争になって値段が下がりますし、
売れるスピードも遅くなるので

皆が慌てて1円出品
(1円スタートのオークション)を
始めて相場が崩壊する

といったことも
よく発生しました。

3万円で売れるはずだった品が
2万円や1万円になったりして
結局誰も儲からない、

といったパターンを
よく目撃してきました。

いわゆる「飽和」ですね。

eBay→ヤフオク自体が
飽和することはまず無いと思いますが

商品単体で見ると
飽和しやすいものもあるので
そこは要注意です。

なので、私がリサーチをする際は
利益が取れそうであっても
極力、eBayで多く出回っている品は避けます。

その代わりに
少数しか出品されていない
アイテムを優先しますし

『セーブディスサーチ』を
よく活用するのです。

セーブディスサーチとは、
ご存知かもしれませんが

「eBayで目当ての商品が出品されたら
メールで通知してくれる機能」
のことです。

これを利用することで
eBayに出ていなかった商品が
新規出品された瞬間、
すぐ購入することができます。

そしてeBay上から無くなりますので
同じ商品をライバルが
仕入れることはできません。

なので、この機能を使って
仕入れをすること自体が
ライバルを回避することに
繋がっているわけです。

逆に、この手間を惜しんで
今すぐ仕入れられる商品だけを
リサーチしようとすると

ライバルが急増しやすい商品を
掴まされます。

「今すぐにでも利益を出したい」

その気持ちは
ものすごく共感できますが、

セーブディスサーチを使用するのは
eBay→ヤフオクの基本中の基本なので
今一度、有効活用するようにしてください。

なので、ここまでを踏まえて
あなたに実践していただきたいことは

『eBay上に多く出品されている
商品はなるべく仕入れない』
ことです。

その商材が
どのくらいのペースで
ヤフオクで売れているかにもよりますが

5〜10個かそれ以上あると
大体危険信号だと思います。

加えて、それが
容易にeBayで発見できる商品だと
さらにライバルが増えるリスクが高いです。

例えば
「メーカー名と型番」だけで
すぐにヒットするような商材などですね。

「自分が簡単にeBayで見つけられる商品は
ライバルも簡単に見つけられる」

と捉えてください。

そのマインドセットを踏まえて
リサーチを進めていくと

自分にしか見つけられない
独自の商材も発見できるように
なっていくはずです。

、、、といった感じで、

今回はリサーチのコツについて
1つシェアしました。

この他にも輸入転売で
どんどん利益商材を見つけ、
かつ独占状態で儲けていくための
秘密のノウハウは色々あります。

その辺りが知りたい場合は
以下のリンクから無料メルマガを
読んでみてください。

【ライバル不在で安定的に稼ぐ!】
https://saipon.jp/h/mailblog

追伸

「リサーチが全然うまくいかないので、
個別に相談してアドバイスを受けたい」

「じっくり勉強するよりも、
今すぐノウハウやテクニックを
教えてほしい」

という場合は

50分間の個別コンサルを
受けてください。

1日3名様限定:
http://shuji7.com/maillp/skp50n2

栗山修治


【商品一覧はこちら】

http://shuji7.com/maillp/shouhinichiran

※この文章の著作権は全て栗山修治にあります。
著作権者の許可なく、この文章の全部又は一部をいかなる手段においても
複製、転載、流用、転売等することを禁じます。
(コンテンツを無断流用した改変の場合も含む)
また、集客・SEO対策目的でのレビュー記事・動画投稿、内容を暴露することによるビジネス行為などの全てを禁じます。
上記違反した場合は厳重な法的処置を取らせていただきます。
当コンテンツはあくまでも個人の使用に留めておくようご注意ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

初心者向けマニュアルを無料プレゼント

無料でビジネスが学べる動画600本以上!

プロフィール

栗山修治
株式会社リスタート 代表取締役
1989年生まれ/埼玉県出身/筑波大学卒
eBay仕入れヤフオク!販売で脱サラしました。

副業、ビジネス初心者の方
ネット物販で稼ぎたい方
に向けて情報発信とコンサルティングを
行っております。

【経歴】
サラリーマンの副業でネット物販スタート
→月収57万円を達成し脱サラ
→情報発信で月収290万円達成
→年収1500万円達成

また、雑誌「BIGtomorrow」に
2回掲載していただきました。

【指導実績】
物販専業で月収200万円(Yさん)
副業で月収120万円(Kさん)
副業で月収70万円→脱サラ(Nさん)
副業で月収10〜30万円多数 など

お客様の声はこちら


ブログランキングに参加中です。
応援クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ