物価上昇、経済危機、、、会社に依存せず稼ぐ力をマスターする方法を公開します。

【eBay輸入→ヤフオク転売】絶対に稼げない仕入れ方

2022.03.10

【eBay輸入→ヤフオク転売】絶対に稼げない仕入れ方 はコメントを受け付けていません

ebay 輸入 ヤフオク 稼げない

※以下のYouTubeでも
お聴きいただけます。

栗山です、

今回は
『eBay輸入で
絶対稼げない仕入れ方』
についてシェアします。

今日も
eBay→ヤフオク輸入転売ビジネス
について解説していきますが

頑張ってリサーチして
仕入れてきた商品が

「全然売れない」
「赤字になった」

という辛い状況に直面する方が
大変多いと思います。

私もこれは
イヤというほど経験しました。

物販ビジネスというのは、

「安く仕入れて高く売れば
誰でも儲かるんですよ〜」

と口で言うのは簡単ですが、

実際にやってみると
予想以上に結果が出ず

「そんなカンタンに
儲からないじゃん」

と文句を言いたくなるのも
本音だと思います。

ではなぜ、
必死にリサーチして仕入れても
稼げないのか?というと

シンプルに
『仕入れ』のやり方が
間違っているからです。

輸入転売というのは
『どんな商品を仕入れたか?』で
利益の大部分が決まります。

ダメな商品を
仕入れてしまったら
当然、利益は出ません。

が、かなり多くの初心者が
『同じようなパターン』で
失敗してしまいます。

これまで、本当に沢山の方の
様子を拝見してきましたが

「それだけはやっちゃダメ!」

という仕入れ方をしてしまい
稼げなくなる人が後を絶ちません。

もったいなさすぎるので
今回はこの『NGな仕入れ方』に
ついて書いていきたいと思います。

これを理解していると、
『儲からない商品』を
的確に回避することができます。

無駄な赤字を出さなくなりますし
「売れない」と嘆く確率も
格段に下がります。

「仕入れた商品が
どんどん売れていく」

という感覚を味わうためにも
必ず覚えていってください。

初心者から上級者まで
どんなレベルの方でも必須の知識です。

逆に、これを知らないで
このまま輸入転売を続けていても、
稼げるようになる確率は
相当低いと思ってください。

残念ながら、
どれだけリサーチを繰り返しても
どれだけ大量の商品を仕入れても

待っているのは赤字や不良在庫
そして資金ショートだけです。

それだけ
最も『根幹』となる知識ですので
必ず最後まで読んでください。

では、本題に入りますが

やってしまいがちな
NGな仕入れ方とは何か?というと

『価格差だけを見て仕入れてしまう』

ことです。

もう少し詳しく言うと、例えば

ヤフオクで「30,000円」で売れていた商品が
今、eBayで「20,000円」で手に入る

としたら、
「儲かる!」と判断して
すぐに仕入れてしまう、という具合です。

「いやいや、何言ってるんですか」
「価格差があったら当然仕入れるでしょ」

と思うかもしれませんが
ちょっと待ってください。

その1件の
価格差『だけ』ではダメなのです。

まだこの時点では、
儲かるかどうか全く分かりません。

むしろ、儲からない商品である
可能性も大いにあります。

ではどうすればいいのか?というと
他にもチェックポイントがあります。

ズバリ、
以下の『三原則』を確認した上で
仕入れるかどうかを判断してください。

===================
仕入れの原則1:過去にいくらで売れたか?
===================

これはつまり、
その商品がヤフオクで
『平均的に』いくらで売れているか?
ということです。

オークファンを使って、
eBayとヤフオクの価格差
『1件』だけではなくて

ヤフオクで他に売れている
落札履歴の価格も参照してください。

すると、
ヤフオクで3万円で売れた
と思っていたものが

『たまたま』その1回だけ
高く売れていて、他の履歴は
全部もっと安く売れていた

場合もあります。

なので、価格差があったデータ
1件だけを見て、儲かるかどうかを
判断するのは危険なのです。

必ず、

「この商品は過去に毎回
いくら位で売れているのか?」

を踏まえた上で
検討してください。

直近の履歴で
5〜10件くらいのデータを
参考にすると良いかと思います。

===================
仕入れの原則2:過去にいくつ売れたか?
===================

2つ目の原則ですが

これは、
「過去にどのくらいのペースで
売れているのか?」
を確認するということです。

ただ、日本の方が高く売れる
というだけで

売れるまでに
時間がかかりすぎる
(回転が悪すぎる)
商品だったら無意味ですよね。

これも同じく、
オークファンを活用して
チェックしてみてください。

3年や5年に1回しか
売れていないような商品は、
すぐ売れるかどうか
予想がつきづらいですし

逆に、1ヶ月に3個や5個
売れている商品のほうが
おそらく回転は良いと
判断できるわけです。

その商品が
どの程度ヤフオクで
買われているのか?を
データでしっかりと見てください。

また、初心者の方は特に
過去に1件や2件しか
売れていない商品を
焦って仕入れがちです。

これも良くないです。

最低でも過去に3件以上は
実績がある商品から狙ってください。

===================
仕入れの原則3:ライバルは何人いるか?
===================

最後のチェックポイントですが

『今、ヤフオク上に
同じ商品が何点出ているか?』

です。

・海外よりも日本の方が
高値で売れると分かった
・ヤフオクでどのくらいの頻度で
売れているかも分かった

としても、

ヤフオクで同じ商品が
大量にあふれていたら、
残念ながら売れません。

気持ちがはやるあまり
ここを見落とす初心者が
非常に多いので、
絶対に注意してください。

例えばもし、
1ヶ月に3個売れる
アイテムだったとして

誰もライバルがいなければ、
3個までは仕入れても
1ヶ月以内に全部売りさばける
計算になります。

しかし仮に、
すでにライバルが
3つ出していた場合

あなたが同じ商品を仕入れると
売れるまでに、単純に考えて
2ヶ月ほどかかってしまうわけです。

輸入転売では
『1ヶ月以内に売れそうな商品』
狙っていくのが基本ですので

明らかに
2ヶ月以上かかりそうな商材は
最初は仕入れを控えてください。

付け加えると、
もし1ヶ月に3つ売れていて
ライバルが1点しか出していない場合は

あなたは2個までは
仕入れても安全と言えます。

ヤフオクの状況を
よく観察しながら
臨機応変に対応してください。

・・・

このような感じで、

『価格差1件だけ』を
基準にして仕入れるのは

物販の基本からすると
完全にNGであることが
分かるかと思います。

正直私も、
未だに赤字を出してしまう時は

「三原則を無視して
しまっていた、、、」

と反省します。

私でも、ここから外れると
上手くいかないわけです。

し、これは他のプレイヤーの
方々でも同様です。

すべての物販ビジネスに
応用できる思考法ですので
必ずインストールしてください。

ただし、これは
あくまでも『基本』であることも
頭の片隅に置いておいてください。

リサーチを継続していくと、
この三原則が適用できない商品も
多々出てくるはずです。

例えば、

・過去の価格の波が激しい
・1年に4,5回など
 中途半端な頻度で売れている
・昔はよく売れていたけど、
 今は全然売れていない

など、仕入れの判断が
悩ましいケースが色々発生します。

し、こういった商材を
正しく判断して
仕入れられるようになると

ライバル不在の商品も
自由自在にゲットできるようになります。

もし、

『三原則がキレイに該当しない
商材はどう考えれば良いか?』

など、
さらに利益を伸ばすための
知識について知りたい場合は
無料メルマガを読んでください。

あまり表に出したくない
リサーチの奥義や
トレンドに関することなど
会員様限定でお話します。

【面白いように稼げるリサーチ術】
https://saipon.jp/h/mailblog

追伸

「儲かる商品が見つからなくて
悩んでいるので、改善点を知りたい」

「自分なりにリサーチしているけど、
結果が出ないし、何が間違っているのか
分からない」

という場合は

50分間の個別相談を
受けてください。

どうすれば稼げるのかが
明確に分かりますし、
あなた自身スッキリします。

1日3名様限定:
http://shuji7.com/maillp/skp50n2

栗山修治

【商品一覧はこちら】
http://shuji7.com/maillp/shouhinichiran

※この文章の著作権は全て栗山修治にあります。
著作権者の許可なく、この文章の全部又は一部をいかなる手段においても
複製、転載、流用、転売等することを禁じます。
(コンテンツを無断流用した改変の場合も含む)
また、集客・SEO対策目的でのレビュー記事・動画投稿、内容を暴露することによるビジネス行為などの全てを禁じます。
上記違反した場合は厳重な法的処置を取らせていただきます。
当コンテンツはあくまでも個人の使用に留めておくようご注意ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

初心者向けマニュアルを無料プレゼント

無料でビジネスが学べる動画600本以上!

プロフィール

栗山修治
株式会社リスタート 代表取締役
1989年生まれ/埼玉県出身/筑波大学卒
eBay仕入れヤフオク!販売で脱サラしました。

副業、ビジネス初心者の方
ネット物販で稼ぎたい方
に向けて情報発信とコンサルティングを
行っております。

【経歴】
サラリーマンの副業でネット物販スタート
→月収57万円を達成し脱サラ
→情報発信で月収290万円達成
→年収1500万円達成

また、雑誌「BIGtomorrow」に
2回掲載していただきました。

【指導実績】
物販専業で月収200万円(Yさん)
副業で月収120万円(Kさん)
副業で月収70万円→脱サラ(Nさん)
副業で月収10〜30万円多数 など

お客様の声はこちら


ブログランキングに参加中です。
応援クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ