知識・経験ゼロから副業を始め独立起業した元普通のサラリーマンです。

ウォッチリストの活用法 ヤフオク!編

2017.02.24

ウォッチリストの活用法 ヤフオク!編 はコメントを受け付けていません。

こんにちは、栗山修治です。

昨日に引き続き「ウォッチリストの活用法」をお話しします。

今日はヤフオク!編です。

 

ヤフオク!での活用の仕方を端的に言うと

「偵察」と「人気把握」です。

 

まず「偵察」についてですが

「ライバルが出している自分と同じ商品」

なるべくウォッチリストに入れていきます。

 

そうすることによって

ライバルが値下げした瞬間に

自分のもとに通知が届くようになります。

 

自分が出品後、即座に

自分よりちょっと下の価格に設定してくるライバルが

いたりするので面白いです。(笑)

 

ちなみに1,000円程度のわずかな価格差であれば

自分の方が高くても普通に買われますので

あまり気にしなくて良いです。

 

また、自分の価格に関係なく

急激にライバルが値下げをしている場合は

他にも出品者が急増しているなど外部条件の変化が疑われますね。

注意が必要です。

 

もし目立った外部条件の変化がなく

ライバルが自己都合で焦って値下げしているようなら

自分が買い取ってしまってもいいですね。

 

そしてもう一方の「人気把握」についてですが

まずは「直感的に気になる商品をウォッチリストにどんどん加えていく」

ことです。

 

まったく手間はかかりませんので

何かのついでで構いません。

そのブランドを知っているかどうかも関係なく

何となく気になれば登録していきます。

 

オークションが終わった頃にそのウォッチリストを見ると

予想外の高値になっていたりすることがあるので

そういった場合はリサーチのチャンスと捉え

オークファンでもっと過去のデータを探っていきます。

 

それがきっかけで儲かる商品が見つかることも

珍しくありません。

 

「人気把握」のもう一手は

「スマホアプリ版のヤフオク!を見ること」ですね。

トップページで他の出品者のウォッチリスト数が分かります。

 

 

もちろんウォッチリストが多い商品ほど

人気や注目度が高い証拠ですので

そういった商品を軸にリサーチを展開していきます。

 

表示される商品はランダムですが、

自分の閲覧履歴やウォッチリストにある商品

またはそれに関連したものが出てくるようなので

気になる商品はなおのことウォッチリストに入れておきましょう。

 

ヤフオク!ウォッチリストの活用法は以上です。

人の動きをよく観察して利益に結びつけましょう。

今回もお読みいただきありがとうございました。


--------------------------------------------------------

ブログランキングに参加中です。
今回の記事がご参考になりましたら
応援クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

--------------------------------------------------------
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

プロフィール

栗山修治
自営業/1988年度生まれ/埼玉県出身/筑波大卒
eBay仕入れヤフオク!販売で脱サラしました。

現在は
・eBay→ヤフオク(アンティーク)
・無在庫ネットショップ
・情報発信
・個人コンサル
・セミナー講師
をしております。

【実績】
2014年 副業で輸入転売を開始
2015年 月収50万円達成、脱サラ
2016年 月収70万円達成、会社員時代の年収超え
2017年 月収130万円、年商2500万円達成、
    雑誌「BIGtomorrow」に2回掲載
2018年 コンサル生が2名独立、セミナー初主催、
    オリジナル教材をリリース


ブログランキングに参加中です。
応援クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

クリックしてチャンネル登録!