物価上昇、経済危機、、、会社に依存せず稼ぐ力をマスターする方法を公開します。

【eBay輸入→ヤフオク転売】儲かる商品を最短で発見する リサーチ方法

2022.05.02

【eBay輸入→ヤフオク転売】儲かる商品を最短で発見する リサーチ方法 はコメントを受け付けていません

eBay 輸入 リサーチ ヤフオク

※以下のYouTubeでも
お聞きいただけます。

栗山です、

今回は
『儲かる商品を最短で発見する
リサーチ方法』
についてシェアします。

本日も
『eBay輸入→ヤフオク転売ビジネス』
について解説していきますが

この手法において
ダントツで多いお悩みが
「儲かる商品が見つかりません、、、」
というものです。

商品リサーチを
毎日頑張っているけれど
成果も出ないし、進歩も感じないので
心が折れそうになっている方が続出しています。

私もそうでした。

サラリーマンの副業として
この物販をスタートしましたが

特に最初のうちは
いい商品がなかなか出てこずに
めちゃくちゃ苦労した記憶があります。

正確に言うと
多少、見つかるのですが

なかなか安定して
ポンポン発見できるように
ならないので

毎日実践していて
不安や焦りが
拭いきれませんでした。

会社で働きながらなので
疲労も蓄積していきますし

うまく行かない時は
体力・精神的に
本当にきつかったです。

そして、粘って続けていく中で
なんとか『リサーチのコツ』
突き止めることができたのですが、、、

今回はこれについて
書いていきます。

今、リサーチで苦戦している場合は
必ずこの記事を読んで
突破口にしてください。

私自身がターニングポイントに
なったことをありのまま話します。

また、それと合わせて
「稼げる商材が見つからない原因」
にも絡めて話したいと思いますので
確実に知っておいてください。

ここを意識しないままでいると、
いつまで経っても
良い商品が見つかるようになりません。

し、あまりにも結果が出ないと
下手したらメンタルや体調を崩します。

どれだけリサーチを積み重ねても
無駄な努力になってしまいますので
最後まで読んでください。

では、本題に入りますが

『儲かる商品を最短で発見する
リサーチ方法』

これはズバリ、、、
『面倒くさい商品を調べる』
ことです。

「どういうことですか?」
というと

自分にとって
「リサーチするの面倒くさいなー」
と思うアイテムは

ライバルにとっても同様に、
面倒くさくて調べてこない
ということです。

そして、利益が出る商品というのは
『ライバルが見ていない場所』
存在するものが多いです。

逆に言えば、
ライバルと同じ場所ばかり見ていても
見つける商材もかぶるので
儲かりにくいです。

商品の奪い合いになって
仕入れ損ねたり、

eBayだと
オークションで競り合って
仕入値が高騰してしまったり、、、

あるいはいざ、
仕入れができたとしても

ヤフオク上でライバルが
同じ商品を出してきたら
価格競争(値下げ合戦)に
陥ってしまうからです。

なので、
『ライバルとは違う場所』を
意識的に探す必要があります。

逆に言うと、
良い商品が見つからない方は
ライバルと同じ場所ばかり
探してしまっているケースがかなり多いです。

では、具体的に
『面倒くさい商品』とは
何なのか?

いくつかパターンに分けて
シェアします。

【1:検索キーワードが分かりづらい商品】

eBayやオークファン
(ヤフオクの過去相場検索)で

・型番がない商品
・商品名がよく分からないアイテム
・何のキーワードで探すのか分からない商材

こういった品物は

パッと見、
「ちょっと手間掛かりそうだな、、、」
「スルーしようかな、、、」
という思いが頭をよぎると思います。

特に、他の新品系の転売から
この輸入転売に参入した人は

この辺で
「面倒くさそうだなー」
と感じて挫折しやすかったりします。

アプリとかで
一瞬で調べるのも無理ですしね。

が、むしろ
この辺こそチャンス。

ライバルもあまり調べませんので
ぜひ調べてください。

調べ方のコツは色々ありますが、
基本的には色んなキーワードで
検索を繰り返します。

この試行錯誤の回数の差が、
リサーチの速度だったり
瞬時に儲かる商品を発見できる
『カン』の差に繋がっていきます。

5分で儲かる商品を
見つける人たちがいるのは
そういうことです。

【2:使い方が分からない商品】

これも避けがちな
パターンだと思います。

値段が高かったり、
頻繁に売れていたり

なんとなく、価値が高そう
という想像はつくけれど

「どうやって動作確認するのか?」

がよく分からない場合も
敬遠しやすいと思います。

時計や音響機器、
ブリキのおもちゃなど
色々ありますね。

これはつい
そう思ってしまうものなので
仕方がないです。

「出品に手間がかかりそう」
というイメージが湧くと
あまり気乗りもしません。

しかし、ネットで調べれば
案外簡単に動作確認できる
商品も多いです。

し、一度分かってしまえば
以降はずっと自力でできますので
面倒なのは最初だけです。

【3:専門知識が要りそうな商品】

一見、

「見るからに難しそう」
「安いものと高いものの差が
よく分からない」

という印象を抱く
アイテムがあると思います。

例えば
美術品や骨董品なんかの
「いかにもアンティークっぽい」
商材はそうですね。

私も苦手意識がありました。

でも、この辺も
あえて調べていくと
ライバルと差が付きます。

知識が必要ということは
それ自体が『参入障壁』に
なるからです。

なので実際、
大きく稼ぐ人や、長く稼ぐ人は
ある程度の知識量が求められる商材を
安定的に売っていることが多いです。

ただ、『知識』といっても
身構える必要はありません。

いきなり分厚い専門書を買って
わざわざ勉強する必要もないです。

最初はネットで手に入る
知識で充分なので
まずは調べてみてください。

、、、といった感じで

『ライバルが調べないところを
あえて調べていくこと』

これが稼ぐ秘訣の1つです。

私も輸入転売を始めた当初は
商品名などを入れれば
一瞬でヒットするような
カンタンな商材から始めました。

これで、多少利益を
出すことはできたのですが

リサーチが簡単な商品は
利幅も薄くなりやすいので
限界を感じていました。

特に、月10万円以上稼ぐのは
「ちょっと無理かな」
と思いました。

毎日必死に
リサーチしていましたが
なかなか月利が伸びなかったので。

そこで、意識的に
「とっつきにくい」商材などを
調べていったことで

思わぬ利益商品が
見つかっていったり、

需要が大きいのに
ライバルが全然いない
分野を見つけられたり、などして

結果的に月10万円以上
稼げるようになりました。

「調べるのダルいなー」
と思うのは最初のうちだけで

結局、そういう商品こそが
後々ラクに稼げることを
身に染みて感じています。

この経験から

ステップ1:
最初はリサーチが簡単な
商材から扱う

ステップ2:
調べるのが面倒くさそうな
商材をリサーチしていく

ようにすると
利益も伸びやすくなります。

特に、

「毎日頑張っているのに
儲かる商品が見つかりません」

と苦悩している場合は
『ステップ2』を意識的に
実行してみてください。

今までと違うアイテムを
見ていくだけでも
リサーチスキルが
向上していくはずです。

ただし、注意点としては

やみくもに
「人と違う商品」を探せば
良いわけではありません。

あまりにも違いすぎると、
欲しい人すらいない
アイテムになってしまうので
そもそも売れないからです。

『ライバルと違うけど、
しっかりと売れて儲かる商品』

こういった商材を
的確にリサーチする秘訣とは何か?

表に出せないテクニックなども色々あるので
続きはメルマガでお話しようと思います。

【儲かる商品を無限に発見するメルマガ】

https://saipon.jp/h/mailblog

栗山修治

 

【商品一覧はこちら】
http://shuji7.com/maillp/shouhinichiran

※この文章の著作権は全て栗山修治にあります。
著作権者の許可なく、この文章の全部又は一部をいかなる手段においても
複製、転載、流用、転売等することを禁じます。
(コンテンツを無断流用した改変の場合も含む)
また、集客・SEO対策目的でのレビュー記事・動画投稿、内容を暴露することによるビジネス行為などの全てを禁じます。
上記違反した場合は厳重な法的処置を取らせていただきます。
当コンテンツはあくまでも個人の使用に留めておくようご注意ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

初心者向けマニュアルを無料プレゼント

無料でビジネスが学べる動画600本以上!

プロフィール

栗山修治
株式会社リスタート 代表取締役
1989年生まれ/埼玉県出身/筑波大学卒
eBay仕入れヤフオク!販売で脱サラしました。

副業、ビジネス初心者の方
ネット物販で稼ぎたい方
に向けて情報発信とコンサルティングを
行っております。

【経歴】
サラリーマンの副業でネット物販スタート
→月収57万円を達成し脱サラ
→情報発信で月収290万円達成
→年収1500万円達成

また、雑誌「BIGtomorrow」に
2回掲載していただきました。

【指導実績】
物販専業で月収200万円(Yさん)
副業で月収120万円(Kさん)
副業で月収70万円→脱サラ(Nさん)
副業で月収10〜30万円多数 など

お客様の声はこちら


ブログランキングに参加中です。
応援クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ