稼ぐためには、一喜一憂は禁物

こんにちは、栗山修治です。

今日は自分のビジネスでより大きな成果を

出すためには「一喜一憂は禁物」ということをお話しします。

 

自分のビジネス、例えば輸入転売ひとつとっても

予想外にうまくいく瞬間もうまくいかない瞬間も数多くあります。

 

思い切って仕入れてみたら予想以上に利益が出た。

突然リピーターの方に大量購入していただいた。

予想に反してかなりの赤字が出た。

お客様とトラブルになった。

等々・・・

 

どちらの場合でも、

その都度感情に任せた行動を取ってしまうと

たちまち失敗を招きます。

 

僕自身の経験を例に挙げると

・ある商品で予想以上に利益が出たので、調子に乗って

 同じブランドの商品を儲かる見込みの薄いものまで

 大量に仕入れる

→大量の商品で赤字を出してしまう

 

・eBayセラーの対応に不満を感じ

 やや感情的なメールを送ってしまう

→トラブルが長期化し無駄なストレスがたまる

 

などといった失敗がありました。

これは正しく行動すれば取れたはずの

潜在的な利益を失ってしまっていますね。

 

不測の事態に陥った時ほど、感情を抑え、

客観的に考えて「よりお金を稼げる選択」を取る必要があります。

 

予想以上に儲かったなら

闇雲に似た商品を仕入れるのではなく

なぜこんなに儲かったのか?と上手くいった要因を分析する。

その結果を以降のリサーチに活かす。

 

対応に難がある人と当たったなら

相手の感情を逆撫でせず冷静な対応を取り

トラブルを最小限に留める。

もっと大事な仕入先やお客様に時間とエネルギーを回す。

 

といった形で理性的に行動を変えていきましょう。

 

行動量が増えるほど

想定外の状況に見舞われる確率は増えていきますが、そんな時こそ

「あくまで大事なのは次の利益であり、またその先の目標である」

と考えたいものです。

 

先を見つめて感情をコントロールできるようになりましょうね。

今回もお読みいただきありがとうございました。


--------------------------------------------------------

ブログランキングに参加中です。
今回の記事がご参考になりましたら
応援クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

--------------------------------------------------------
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

FAST PIC

栗山修治
自営業/1988年度生まれ/埼玉県出身/筑波大卒

eBay仕入れヤフオク!販売で脱サラ。
月収100万円等を目標に活動中。

2014年 副業で輸入転売を開始
2015年 月収50万円達成、脱サラ
2016年 月収70万円達成、会社員時代の年収超え
2017年 雑誌「BIGtomorrow」に掲載



ブログランキングに参加中です。
応援クリック是非よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

アーカイブ