知識・経験ゼロから副業を始め独立起業した元普通のサラリーマンです。

失敗が怖くて仕入れができないあなたへ

2017.03.07

失敗が怖くて仕入れができないあなたへ はコメントを受け付けていません。

こんにちは、栗山修治です。

一つ質問ですが、あなたは

失敗にビビって仕入れができないことってありますか?

 

赤字になるのではないか。

壊れて届くのではないか。

偽物が送りつけられるのではないか。

クレジットカードの引き落としに間に合わないのではないか。

 

想像するだけでも嫌ですよね。

僕も結構共感できます。

 

というのも、正直言うと

僕も最初はかなりビビリで、

非常に慎重に仕入れるタイプだったからです。

 

本当の本当に確信を持てるものしか

仕入れられなかった記憶があります。

なので仕入れるペースは遅い部類でした。

 

それでも仕入れを繰り返すうちに

ある考え方をすれば良いという結論に至り

段々と仕入れに対する恐怖感が薄れていきました。

 

その考え方とは

「失敗した時の対策を考えておけばよい」

です。

 

赤字になったら「儲かる商品に一歩近づいた」と喜ぶ。

破損や偽物に当たったら返金保証を活用して冷静に対処する。

引き落としが危うくなったら1円出品や一瞬だけの借入でしのぐ。

 

失敗が怖いのは

失敗した時の状況が漠然としているからであって

 

予め苦しい状況を想定して

自分の行動までシミュレーションしておけば

恐怖感は失せていくのです。

 

そもそも輸入転売のリスク自体

あなたが思うほど大したものではないと思います。

 

しっかりリサーチした上で仕入れていれば

赤字になっても極端なマイナスにはなりませんし

いまは返金保証など環境が整っていますから

理不尽なことがあっても第三者が味方してくれます。

 

もっと言うと

初めは失敗しまくってもいいくらいです。

 

昔の僕にアドバイスするなら

「仕入れをもっと増やすこと」ですね。

最初は経験値重視で行動しまくること。

 

マイナスも半端無く出るでしょうが、

その中で「大きく当たった」ものに

焦点を絞ってリサーチしていけばよいのです。

 

実業の世界でも

何が当たるかはやってみないと

全く分かりませんからね。

 

輸入転売だって

リサーチに絶対の自信がありながら

外すことなんていくらでもあります。

その逆もまた然りです。

 

日本の学校教育→サラリーマンの世界では

「不正解を出さないこと」が正義ですが

 

ビジネスの世界では

「正解するまで不正解を出し続けること」でしか

稼げません。

 

ネットビジネスでガッツリ稼いでいる方たちの

行動量が尋常では無いことを僕は何度も強調していますが

当然、それに従って失敗の量も膨大になるのです。

 

1勝99敗の「1勝」がでかいのです。

 

そこを引き当てるまで

粘り強く商売しましょう。

 

まとめると

失敗が怖ければ対策を考えておく。

そもそも成功するまで失敗し続けるしかない。

ということです。

 

恐れず行動を続けたもの勝ちです。

今回もお読みいただきありがとうございました。


--------------------------------------------------------

ブログランキングに参加中です。
今回の記事がご参考になりましたら
応援クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

--------------------------------------------------------
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

無料プレゼント

プロフィール

栗山修治
自営業/1988年度生まれ/埼玉県出身/筑波大卒
eBay仕入れヤフオク!販売で脱サラしました。

現在は
・eBay→ヤフオク(アンティーク)
・無在庫ネットショップ
・情報発信
・個人コンサル
・セミナー講師
をしております。

【実績】
2014年 副業で輸入転売を開始
2015年 月収50万円達成、脱サラ
2016年 月収70万円達成、会社員時代の年収超え
2017年 月収130万円、年商2500万円達成
    雑誌「BIGtomorrow」に2回掲載
2018年 コンサル生が2名脱サラ
    セミナー初主催
    オリジナル教材をリリース


ブログランキングに参加中です。
応援クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

クリックしてチャンネル登録!

Twitter