もし脱サラに失敗したらどうするか?

脱サラ 失敗 成功 借金 資金

こんにちは、栗山修治です。

 

輸入転売で脱サラを目指すとして

「もし脱サラが失敗したらどうするか?」

と不安になったことはあるでしょうか。

 

もし転売で稼げなくなったら?

もし資金がショートしたら?

もし生活が立ち行かなくなったら?

 

僕自身も心配になったことはありますし

実際そうなったたらどうするか、色々考えたこともあります。

 

で、考えた末、僕の結論はこれです。

「笑ってごまかせばいいんじゃないですか?」

 

ふざけてますよね笑

でも、真面目な回答です。

 

もちろん、お金が回らなくなるというのは

大きな問題ですし、生活を維持するために

現実的な対処もしなければいけません。

 

万が一借金が積み重なって自己破産、

となったら債権者や家族にも迷惑がかかります。

 

それでもなお

とりあえず笑って誤魔化すこと

がまず必要だと思います。

 

正直脱サラ直前直後は

毎日「ヤバい」と思っていたのですが

いざとなったらもう開き直るしかないんですよね。

 

笑いはリラックスに繋がり

リラックスすることは

脳にある前頭前野を活性化させます。

 

前頭前野というのは

「考える力」や「集中力」を司る分野ですので

リラックスすることがままならないと

論理的に熟考することもできず、

現実的な対策が打てなくなるのです。

 

と、精神面について書いたところで、

具体的にどうするかですが

 

まず住む所を失ったとしたら

実家や友人の家に居候が可能であればそこ、

あるいはシェアハウスなど家賃の安いところとか、

空き家の持ち主に交渉する、あとは

これまで培ってきた「稼ぐ知識」を対価に

家賃をタダにしてもらうとかですかね。

 

お金に関しては

ものを拾って売る、

知人や近所から不用品を集めて売る、

自己アフィリエイトが可能な人を集めて協力してもらう、

これまでの人生で得た知識・経験を総動員して情報販売する、

などゼロから稼ぐ方法は沢山あると思います。

 

他にも

「お金 作る 方法」でググる

結構色々出てきます。

 

あとはできる選択肢を

全力で1つ1つこなして

貯めた資金でまた転売なり

ビジネスを起こして加速していく流れですね。

 

実際何をするか、を選ぶのにも

やはり冷静に考える力が必要ですから、

とにかくまずは笑って落ち着くことだと思います。

 

もしものときの話ではありますが

参考にしてみてください。

 

今回もお読みいただき、ありがとうございました。

 


--------------------------------------------------------

ブログランキングに参加中です。
今回の記事がご参考になりましたら
応援クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

--------------------------------------------------------
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

栗山修治
自営業/1988年度生まれ/埼玉県出身/筑波大卒
eBay仕入れヤフオク!販売で脱サラしました。

現在は
・eBay→ヤフオク(アンティーク)
・無在庫ネットショップ
・情報発信
・個人コンサル
・セミナー講師
をしております。

【実績】
2014年 副業で輸入転売を開始
2015年 月収50万円達成、脱サラ
2016年 月収70万円達成、会社員時代の年収超え
2017年 月収130万円達成、
    雑誌「BIGtomorrow」に2回掲載
2018年 コンサル生が2名独立、セミナー初主催、
   「自由商人ネットワーク」開設


ブログランキングに参加中です。
応援クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ