知識・経験ゼロから副業を始め独立起業した元普通のサラリーマンです。

面倒くさいときにやる気を出す方法

2017.02.19

面倒くさいときにやる気を出す方法 はコメントを受け付けていません。

こんにちは、栗山修治です。

 

突然ですが、輸入転売というのは

実際やってみると面倒くさいことが多いですよね。

 

中々商品が見つからないうちのリサーチは苦痛の極みですし

出品や売れた後にすることもなかなかに手間です。

他にも色々あると思います。

 

ちなみに僕が一番苦手なのは商品が届いた時の検品作業ですね。

デリケートな商品が多く時間がかかります。

 

なので僕も「面倒だな」と思う気持ちは

非常に共感できますし正直負けてしまう瞬間もありました。

しかし残念ながら、それでも取り掛からないと稼げないのが現実ですね。

 

そもそもビジネスとは

「他人の面倒なことを代行する」

ことでもあるので面倒で当たり前なのです。

 

ではそんな時にどうするかというと

「まず作業を始めてしまうこと」

これが一つのやり方と考えています。

 

一歩目は本当に小さなステップで良いです。

今見ているスマホの電源を切る。

ひとまずオークファンを開く。

とりあえず商品のダンボールを開ける。

 

経験上、まず何か始めてしまえば

徐々にやる気と集中力が出てきます。

 

人間の脳のほぼ真ん中には

側坐核(そくざかく)という部位があって

実際に作業を始めることで活発化し

集中力の高い状態になると言われています。

 

正式な学術用語かどうか分かりませんが

この現象を「作業興奮」とも呼ぶそうです。

 

とにかく何でもいいからやり始めることですね。

やりやすいタスクからでいいので

まずは腰を上げましょう。

 

輸入転売で一番重要なのは作業量です。

少なくとも脱サラする程度の収入であれば

作業量だけでいけます。

 

また収益を伸ばすためにはタイミングを逃さないのも重要ですね。

どういうことかというと

儲かる商品をせっかく仕入れても

出品が遅れているとライバルが先に出品して

利益が取りにくくなることもよくあるのです。

 

あと実際にあったととして

即決で出品して2分で売れたこともありますが、

落札者の方はやり取りした印象でお忙しい方とお見受けしたので

そのタイミングで出品しなければ売れていなかったかもしれません。

 

要は「早く大量に行動する」ことが肝要なのです。

やる気が出るまで待っていると利益を失っていきますよ。

 

面倒くさいのはライバルも同じですから

ちゃちゃっとこなしてしまいましょうね。

今回もお読みいただきありがとうございました。

 


--------------------------------------------------------

ブログランキングに参加中です。
今回の記事がご参考になりましたら
応援クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

--------------------------------------------------------
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

プロフィール

栗山修治
自営業/1988年度生まれ/埼玉県出身/筑波大卒
eBay仕入れヤフオク!販売で脱サラしました。

現在は
・eBay→ヤフオク(アンティーク)
・無在庫ネットショップ
・情報発信
・個人コンサル
・セミナー講師
をしております。

【実績】
2014年 副業で輸入転売を開始
2015年 月収50万円達成、脱サラ
2016年 月収70万円達成、会社員時代の年収超え
2017年 月収130万円、年商2500万円達成
    雑誌「BIGtomorrow」に2回掲載
2018年 コンサル生が2名脱サラ
    セミナー初主催
    オリジナル教材をリリース


ブログランキングに参加中です。
応援クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

クリックしてチャンネル登録!