知識・経験ゼロから副業を始め独立起業した元普通のサラリーマンです。

最も強力にやる気を出す方法

2017.02.20

最も強力にやる気を出す方法 はコメントを受け付けていません。

こんにちは、栗山修治です。

昨日は、面倒くさいときにやる気を出す方法についてお話ししましたが、

今日は「最も強力にやる気を出す方法」をお話しします。

 

それは

「やらなければ死ぬ」

という状況に自分を追い込むことです。

 

僕の場合は

月収15万の時点で会社に辞表を出したことですね。

 

あと1か月ちょっと会社に在籍していれば

ボーナスが支給されていましたがそれは蹴り、

 

失業手当もやろうと思えば頂けましたが

会社を辞めて速攻で開業届を出しその選択肢も断ち切りました。

(自営業になると受給できなくなるので)

 

とにかく輸入転売で稼ぐしかありませんでした。

 

あとちなみに、10年程前の大学受験の際に

浪人ができない環境下で滑り止めを全く受けず

第一志望のみに絞ったこともあります。

合格しなければ露頭に迷うつもりでした。(笑)

 

実際、失業や受験失敗くらいで死にはしないのですが、

相当苦しい人生になるという恐怖感から

必死になることができました。

 

それはそうですよね。

誰しも嫌な目に遭いたいわけがないですから

やらざるを得ないのです。

 

ですので、いつまでも納得ゆく成果が上がらないとか

頑張っているつもりだが気合いが入りきってないとかいった場合は

自分を追い込むのも一つの手段です。

 

明日会社に「辞める」と言ってしまう。

高額の教材やコンサルに申し込む。

わざと借金や高い買い物をする。

 

自分が危機感を感じることであれば何でもいいと思います。

 

ちなみに僕もつい最近、自分をもっと追い込もうと思い

顧問税理士の方を通じて追加の資金調達を申し込みました。

お金を借りたら利息をつけて返さないといけないですからね。

 

「自分を追い込む」というと、

辛く苦しいイメージが大きいかと思いますが

実際は「意外と楽しい」ということも付け加えておきます。

 

後ろを向いている場合ではないので

気持ちが前へ前へと向いて動じなくなりますし、

心身ともにフルパワーで働くので

エネルギーに満ちた状態になるのです。

 

ただ、身体は多少しんどいですし

危機を乗り越えた後は燃え尽き症候群になる可能性が高いので(実際なりました)、

1〜3か月くらいの短期集中に適した方法ではあるかなと思います。

 

それでも、自戒を込めてですが

長期間ダラダラとやって中途半端に人生を浪費するくらいなら

一気に結果を出してしまって後は自分の好きなライフスタイルを

送った方が良いのではないでしょうか。

 

やれば何とかなりますし、というか

何とかするしかないので、最終手段として考えてみてくださいね。

今回もお読みいただきありがとうございました。

 


--------------------------------------------------------

ブログランキングに参加中です。
今回の記事がご参考になりましたら
応援クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

--------------------------------------------------------
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

無料プレゼント

プロフィール

栗山修治
自営業/1988年度生まれ/埼玉県出身/筑波大卒
eBay仕入れヤフオク!販売で脱サラしました。

現在は
・eBay→ヤフオク(アンティーク)
・無在庫ネットショップ
・情報発信
・個人コンサル
・セミナー講師
をしております。

【実績】
2014年 副業で輸入転売を開始
2015年 月収50万円達成、脱サラ
2016年 月収70万円達成、会社員時代の年収超え
2017年 月収130万円、年商2500万円達成
    雑誌「BIGtomorrow」に2回掲載
2018年 コンサル生が2名脱サラ
    セミナー初主催
    オリジナル教材をリリース


ブログランキングに参加中です。
応援クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

クリックしてチャンネル登録!

Twitter