知識・経験ゼロから副業を始め独立起業した元普通のサラリーマンです。

「脱サラを失敗するのが怖い」と思わなかったのか?

2017.04.26

「脱サラを失敗するのが怖い」と思わなかったのか? はコメントを受け付けていません。

こんにちは、栗山修治です。

先週末は、伊藤進之介さんのセミナーの

講師として登壇させていただきました。

 

先月のセミナーでも講師をさせていただきましたが

今回は全体的にブラッシュアップして臨んだ結果

「分かりやすい」という評価を多数いただきました。

ありがとうございます。

 

輸入転売のノウハウは非常に単純かつ少ないので

1から丁寧に進めていけば誰でも再現可能です。

わからない部分は焦らず潰していきましょうね。

 

さて、今日の本題ですが

そのセミナーの参加者の方に

「脱サラするのは怖くなかったんですか?」という

ご質問をいただきました。

 

質問をされた方自身も

脱サラしたいとのことですが

失敗のイメージがやはりあるんですね。

 

僕の答えとしては

「決断する『まで』は怖かった」す。

 

あなたの僕に対するイメージとして、

スパッと脱サラを決断して転売に集中したイメージがあるかもしれませんが

ぶっちゃけた話、会社に辞意を告げるまで数ヶ月は悩みました。

 

ご多分に漏れず安定収入を失う恐怖があったのです。

 

しかしそこで考えたことは

「会社にダラダラ居続けて人生を後悔するリスク」と

「思い切って脱サラして失敗するリスク」

のどちらが大きいかということでした。

 

こう思った瞬間に

「間違いなく会社に居続けるリスクのほうが大きい」

とビビッと来ました。

 

会社に居続けると人生を後悔する。

脱サラして失敗するとお金を後悔する。

 

ものすごく単純化してはいるものの

比較にならない、と思ったわけです。

だったらもう脱サラの世界に飛び込もう、と。

 

決断してからは

「もう前を見るしかない」と腹を括って

稼ぐことだけに思考と行動を集中させました。

 

なので失敗のイメージを

浮かべている暇はほぼなかったんですね。

 

正直言って

当時の月収も15万くらいでしたし

資金もそんなにあったわけではありませんが

それでも何とかなりました。

 

もっと早く辞めれば良かったと思うくらいです。

 

ですのであなたももし

脱サラを躊躇しているのであれば

「このままの人生が続いていいのか」

と自問自答してみてください。

 

必要なのはあなたの決断だけかもしれません。

 


--------------------------------------------------------

ブログランキングに参加中です。
今回の記事がご参考になりましたら
応援クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

--------------------------------------------------------
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

プロフィール

栗山修治
自営業/1988年度生まれ/埼玉県出身/筑波大卒
eBay仕入れヤフオク!販売で脱サラしました。

現在は
・eBay→ヤフオク(アンティーク)
・無在庫ネットショップ
・情報発信
・個人コンサル
・セミナー講師
をしております。

【実績】
2014年 副業で輸入転売を開始
2015年 月収50万円達成、脱サラ
2016年 月収70万円達成、会社員時代の年収超え
2017年 月収130万円達成、
    雑誌「BIGtomorrow」に2回掲載
2018年 コンサル生が2名独立、セミナー初主催、
   「自由商人ネットワーク」開設


ブログランキングに参加中です。
応援クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ