知識・経験ゼロから副業を始め独立起業した元普通のサラリーマンです。

なぜ大多数の人が輸入転売を挫折するのか?

2017.07.31

なぜ大多数の人が輸入転売を挫折するのか? はコメントを受け付けていません。

輸入転売 挫折 失敗 稼げない

こんにちは、栗山修治です。

 

「輸入転売は多くの方が挫折する」

ということは過去の記事で繰り返しお伝えしてきました。

 

情報発信を始めてから

初心者の方の動向を意識的に見てきた結果

「初心者の9割が挫折する」というのが僕の結論です。

 

どれほど意気込みがあるかに関係なく

本当に多くの方が諦めていく世界です。

 

しかしながら

「なぜ挫折するのか?」

については書いてこなかったので

今回はそれについて述べたいと思います。

 

結論から言ってしまうと

「実際、お金に困っていないから」

の一言でしょう。

 

色々なセミナーや懇親会などで

これから輸入転売を始める方、

もしくは始めて間もない方と沢山お会いしてきました。

 

そのうちほとんどの方が

「会社員生活が不満」

「将来が不安」

「このままやりたいことをできずに人生を終えたくない」

のどれかを口にされます。

 

その話しぶりは切実そのものです。

誰もが本気です。

しかし実際に輸入転売を継続できる方は本当に少ないのです。

 

ぶっちゃけた話

「最初はやる気があったけど

輸入転売が、副業が面倒くさくなった」

のでしょう。

 

そして輸入転売をしなくても

会社の給料で生活は回るので

辞めたところで何も困らないわけです。

 

僕も会社の給料に甘えていた時は

大して稼げなかったので

この心境は非常によく分かります。

 

でもこのままでは何も変わりませんよね。

ではどうするか?

 

お金に困っていなから継続する動機が無い、ということは

「お金に困る状況を自ら作る」のが解決策になります。

 

高額の買い物をする。

高額のコンサルに申し込む。

引越し先を決める前に家を解約してしまう。

会社に辞表を出す。

(下に行くほどハードになります。)

 

などといった形で

稼がざるを得ない状況に

自分を追い込むわけです。

 

人間は

「安全圏」にいながら力を発揮するのは

極めて難しいです。

 

経験からも分かりますが

稼がないとまずい、という状況になると

リサーチの集中力からして全く違います。

もちろん利益にも即反映されます。

 

稼がなければならない、という状況下では

いちいち失敗や恐怖を気にしてられない

ということも分かります。

 

それはともかく、

あまり輸入転売に乗り気でない、

でも、稼ぐことを諦めたくないのであれば

自分の外部環境を何か変えてみてください。

 

本当に稼ぎたいなら、です。

 

今回もお読みいただきありがとうございました。


--------------------------------------------------------

ブログランキングに参加中です。
今回の記事がご参考になりましたら
応援クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

--------------------------------------------------------
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

プロフィール

栗山修治
自営業/1988年度生まれ/埼玉県出身/筑波大卒
eBay仕入れヤフオク!販売で脱サラしました。

現在は
・eBay→ヤフオク(アンティーク)
・無在庫ネットショップ
・情報発信
・個人コンサル
・セミナー講師
をしております。

【実績】
2014年 副業で輸入転売を開始
2015年 月収50万円達成、脱サラ
2016年 月収70万円達成、会社員時代の年収超え
2017年 月収130万円達成、
    雑誌「BIGtomorrow」に2回掲載
2018年 コンサル生が2名独立、セミナー初主催、
   「自由商人ネットワーク」開設


ブログランキングに参加中です。
応援クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ