物価上昇、経済危機、、、会社に依存せず稼ぐ力をマスターする方法を公開します。

【eBay輸入転売】初心者が稼げるリサーチジャンル(2022年版)

2022.04.10

【eBay輸入転売】初心者が稼げるリサーチジャンル(2022年版) はコメントを受け付けていません

ebay 輸入 転売 リサーチ

※以下のYouTubeでも
お聞きいただけます。

栗山です、

今回は
『eBay輸入・初心者向け
リサーチジャンルを暴露』
します。

今日も
eBay→ヤフオク輸入転売ビジネス
について解説していきます。

私たちの手法では
『アンティーク、ビンテージ、中古品』
をメインに狙っていくわけですが

「ぶっちゃけどのジャンル
(カテゴリー)が儲かるんですか?」

これが気になっている方が
結構多いと思います。

私も始めた頃は
「もっと色々教えてくれよ」
と思っていました。

で、今になって判明したのは
『輸入転売で儲かるカテゴリーなど
無数にある』
ということです。

ただ、その中でも
難易度が高いものと
低いものがありますので
使い分けが必要です。

そこで、今回は
輸入転売を始めたばかりの方でも
稼ぎやすいカテゴリーをシェアしますので

ぜひリサーチに活用して
成功体験を得てください。

1000円でも3000円でも、
実際に利益を出すだけで
テンションは一気に上がります。

「頑張ればもっと稼げるかも」

という気持ちになって
行動力もアップし、
収入もどんどん上昇していきます。

将来の10万円、100万円に
繋がっていきますので
今回の内容を今後に活かしてください。

逆に、いきなり
難しいカテゴリーに手を出して

「儲かる商品が見つかりません」

と悩んでいるプレーヤーの方が
非常に多いです。

稼げる商材自体は
無限にあるのですが、

こんな風に、自分で自分の首を
締めてしまっているケースが
目立ちます。

これはもったいないです。

本来、
易しい商品→難しい商品
にステップアップしていけば
無理なく稼げるようになるのですが

ここをすっ飛ばしてしまうと
逆に稼げなくなります。

そのままだと
結果が出なくて挫折するのも
時間の問題ですので、

必ずこの記事を読んで
その末路を回避してください。

では本題に入りますが、

初心者でも儲かりやすい
輸入転売のジャンル(カテゴリー)とは
『おもちゃ、ゲーム』です。

ヤフオクの中に
このカテゴリーがあります。

ebay ヤフオク 儲かる商品 ジャンル

まず、このカテゴリーを
おすすめする理由は

『リサーチが簡単』だからです。

この辺の商材は
タイトルがついていたり、
商品名や型番が明確なものが多いので

eBayで英語で検索しやすい
というメリットがあります。

初心者にとっては
ハードルが低く
とっつきやすいと思います。

逆に、よくありがちなのは
この物販を始める際に
『西洋陶磁』というカテゴリーで
うまくいかないパターンです。

いわゆる骨董品や美術品が
多く眠っている場所ですね。

確かに、ここも
最も稼ぎやすい
分野の一つではあります。

し、私自身も初心者向けに
よくオススメしています。

しかし、沢山の方に
輸入転売を教えていく中で

「全員にとって必ずしも
稼ぎやすいわけではない」

ということが
分かってきました。

実際、プレーヤーと商材の
『相性』はあると思います。

骨董品などが好きで、
いくらリサーチしても
苦にならない人もいれば

稼げると分かっていても、
どうしても苦手意識が拭えず
リサーチが苦痛になっていく方もいます。

なので、しんどければ
他のカテゴリーにシフトした方が
早く稼げることもあります。

お金を稼ぐのに
楽しいに越したことは
無いですしね。

で、おもちゃ系を攻める際に

「具体的にどんな
アイテムが儲かるんですか?」

と気になると思います。

これも、結論から言うと
どこにでも沢山あるのですが

ビギナーにとってやりやすいものを
以下にピックアップします。

1:テディベア

これは輸入転売の
鉄板中の鉄板です。

5年、10年前から
未だに儲かり続ける商材です。

テディベアというのは
例えばこういう品です。

eBay 輸入 ヤフオク テディベア

これもそうですが、
タグや箱などに
英語で商品名などが書いてあり
eBayで探しやすいです。

また、商材自体が
ぬいぐるみなので
食器類などと違って壊れにくいし

軽くて扱いやすい
という利点があります。

2:ゲーム

これも、どんな物販でも
稼げると評判の商材ですね。

ゲーム本体も、ソフトも
付属品も含めたゲーム全般です。

また、この世界は
コレクターやマニアが多いので
レア物だと高値がつきますし、
利幅もしっかりと取れます。

イメージとしては
以下のようなものです。

eBay 輸入 ヤフオク ゲーム

「北米版」とありますが、
海外限定の商品は
転売の中でも定番ですね。

輸入系の情報発信者でも
「海外限定」「日本未発売」という
キーワードを入れて検索してください、と
言っている人が少なくありません。

これはその通りなのですが、
実はそれだけではありません。

「日本製」や「日本語版」の商品を
eBayからそのまま仕入れても儲かります。

「メイドインジャパンは
どうせeBayに無いでしょ」とか

「儲からないでしょ」
ということは
実はまったくなく、

しっかりとリサーチすれば
利益商品は出てきます。

3:プラモデル

これも海外からのレア物が
多く眠っている世界です。

し、やはり商品やメーカー名などが
ハッキリしていて探しやすいですね。

未開封品なんかもあって
取り扱いが楽なのもいいと思います。

ちなみに、一言でプラモデルといっても
多岐にわたる種類がありますが、

私が衝撃を受けたものだと
「ケネディ大統領のプラモデル」
なんかもありました。

ebay 輸入 ヤフオク プラモデル

尋常ではない商品ですね。

私も初めて見た時は
さすがに笑いました。

しかし、これが実際に利益が出ていた
事例も見たことがあります。

、、、といった感じで、

私たちの転売が
アンティークやビンテージを
扱うからといって

『美術品や骨董品』が
すべてではありません。

むしろ、それ以外の
稼げる商品のほうが沢山ある
と言っても過言ではありません。

商品リサーチをする上で
大事なマインドセット
(思考パターン)は

『固定観念を作らないこと』です。

・自分が信じているジャンル
・他の人が儲かると言っていた分野

以外にもどんどんリサーチ
していく姿勢が大切です。

私の経験上もそうですが、
儲かる商品だったり、
特に利益幅の大きいお宝ほど

自分が全く予想だに
していなかったところに
落ちていたりします。

選り好みせずに、
どんな商品でもまずは調べてみる
というスタンスが不可欠です。

ということで、
ここまでを踏まえて

まだ「おもちゃ、ゲーム」の
リサーチをあまりやっていない、
ということであれば
練習として実践してみてください。

ただし、注意点としては
これはあなた以外にも
多くの方が目にしている情報です。

皆が一斉に調べ始めたら
意味がなくなってしまいます。

商品の奪い合いになったりする
可能性も否定できません。

ですので、これら以外のジャンルでも
儲かる商材を発見できる
リサーチの『スキル』
必ず身につけてください。

そのためのノウハウやテクニックを
今後もお伝えしたいと思います。

また、他にも色々と
儲かるカテゴリーなどは
紹介していこうと思うので

この辺りが気になる場合は
以下のリンクから
公式メルマガ(無料)を
読んでください。

輸入転売で確実に利益を伸ばし、
収入を右肩上がりにするための
会員限定情報を出していきます。

【2022年以降も輸入転売で稼ぎ続ける方法】
https://saipon.jp/h/mailblog

栗山修治

【商品一覧はこちら】
http://shuji7.com/maillp/shouhinichiran

※この文章の著作権は全て栗山修治にあります。
著作権者の許可なく、この文章の全部又は一部をいかなる手段においても
複製、転載、流用、転売等することを禁じます。
(コンテンツを無断流用した改変の場合も含む)
また、集客・SEO対策目的でのレビュー記事・動画投稿、内容を暴露することによるビジネス行為などの全てを禁じます。
上記違反した場合は厳重な法的処置を取らせていただきます。
当コンテンツはあくまでも個人の使用に留めておくようご注意ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

初心者向けマニュアルを無料プレゼント

無料でビジネスが学べる動画600本以上!

プロフィール

栗山修治
株式会社リスタート 代表取締役
1989年生まれ/埼玉県出身/筑波大学卒
eBay仕入れヤフオク!販売で脱サラしました。

副業、ビジネス初心者の方
ネット物販で稼ぎたい方
に向けて情報発信とコンサルティングを
行っております。

【経歴】
サラリーマンの副業でネット物販スタート
→月収57万円を達成し脱サラ
→情報発信で月収290万円達成
→年収1500万円達成

また、雑誌「BIGtomorrow」に
2回掲載していただきました。

【指導実績】
物販専業で月収200万円(Yさん)
副業で月収120万円(Kさん)
副業で月収70万円→脱サラ(Nさん)
副業で月収10〜30万円多数 など

お客様の声はこちら


ブログランキングに参加中です。
応援クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ