物価上昇、経済危機、、、会社に依存せず稼ぐ力をマスターする方法を公開します。

【2022年最新版】eBay輸入超初心者が『月5万円』稼ぐ方法

2022.04.12

【2022年最新版】eBay輸入超初心者が『月5万円』稼ぐ方法 はコメントを受け付けていません

eBay 輸入 ヤフオク 月5万

※以下のYouTubeでも
お聞きいただけます。

栗山です、

今回は
『2022年最新版・超初心者が
eBay輸入で月5万円稼ぐ方法』
について解説します。

私が教えているのは

1:eBayから仕入れて
2:ヤフオクで販売する

『輸入転売』というビジネスですが、

全くの未経験者がこれで
月収5万円稼ぐ方法について
説明していきます。

なぜ5万円なのか?
というと

この『成功体験』
極めて重要だからです。

まず、物販で稼ぎたい方は

「月30万とか50万とかではなく、
月5万円稼げれば十分」

という方も
いらっしゃると思います。

であれば、
まさに今回の方法が
うってつけですし

月5万円稼げた時点で
かなり自信がつくと思います。

もちろん、
その段階で満足できる
場合もあると思いますが

いざ稼いでみると
「もっと稼げるかも、、、」
「実は、他にも
叶えたいことがあるんだよね」
となって

さらに上を目指すケースも
珍しくありません。

そういった自分の
『本音』に気づける
可能性もあります。

あるいは、今の時点で

「月30万円以上稼ぎたい」
「会社の給料以上に稼いで脱サラしたい」

という目標を持っている方々も
いるかと思います。

しかし、

「稼ぎたいけど、今は月10万円すら
稼げるイメージが湧かない」

のも正直なところかと思います。

私もそうでした。

ですので、まずは
『目の前の5万円』を
稼ぐという意味で
今回の方法をお伝えします。

この成功体験が得られれば

「このビジネスは本当に稼げる」

という確信が出てきて
行動力もアップします。

さらに収入が
右肩上がりになっていくのは
言うまでもありません。

逆に言えば、
どんなビジネスでもそうですが
最初でつまづいてしまうと
永遠に稼げるようになれません。

が、多くの方が
間違ったやり方を学んでいて
全然結果が出ない、という状況に
追い込まれています。

一番大事な基礎部分を
お伝えしていきますので
必ず最後まで読んでください。

では本題に入りますが、

2022年の今、輸入転売で
月5万円稼ぐ方法を
一言で言うと、、、

『ライバルのマネをすること』
です。

単純にこれに尽きます。

順を追って説明します。

輸入転売をやるにあたって

ステップ1:パソコンなどの準備
ステップ2:eBayなどの会員登録
ステップ3:商品探し(リサーチ)

という順序で
進んでいくわけですが、

この『リサーチ』のステップで

「どんな商品を探せばいいんですか?」

と全く見当がつかない方が
多いと思います。

実際、私たちの転売では
『アンティーク、ビンテージ』などの
中古品をおすすめしているわけですが

「じゃあ、どんなアンティークなの?」
という話だと思います。

これについてはズバリ、
今このビジネスをしている
同業者の商品を参考にしてください。

確かに、リサーチをするにあたって
おすすめの商品だとか、
カテゴリーといったものはあります。

それは他の記事などでも
書いているので
興味があればそちらを
読んでみてください。

ただ、私がこの5年間
色んな方に輸入転売を教えてきて
実感しているのは

『初心者がゼロから
儲かる商品を探すのは相当大変』

だということです。

もちろん、稼げるのですが
「儲かる商品が見つかりません、、、」
と嘆くケースが非常に多いです。

なので、
自力で新規開拓するよりも
他の人の商品を参考に
してしまいましょう。

輸入転売を実践している
プレイヤーたちが
実際にどんな商品を販売してきたのか?

これをリサーチするのです。

なお、ポイントは
『今現在ライバルが出品しているもの』
ではなく

『過去に販売してきたもの』
を調査することです。

ここが重要なので
よく覚えておいてください。

それはなぜか?というと
『今ライバルが出しているもの』だと
商品がかぶってしまうからです。

すると、価格競争に陥り
思ったような値段で売れなくなります。

どの物販でも典型的な
失敗パターンです。

なので、
『今』ではなく『過去』の
商品に着目すること。

そうすれば、
かぶる可能性は大幅に減りますし
実際めちゃくちゃ利益が出せます。

私自身、このリサーチ方法を
『ライバルリサーチ』と呼んで
実行してきました。

その結果、面白いように
稼げる商材が発見できますし

「こんな商品も利益出るんだ」
「こんなカテゴリーも輸入できるんだ」

と幅広いアイテムを
知ることができ
単純に楽しかったりもします。

それで結局

・輸入転売で儲かる商品とは?
・稼げるカテゴリーとは?

という知識が
自然と身についていきます。

ただ、問題は
「どうやってライバルを
見つけるのか?」
という話ですよね。

これには大きく分けて
2つのやり方があります。

1:ライバルが多いカテゴリーを見る

輸入転売のプレーヤーは
似たようなカテゴリーに
集中している傾向があります。

例えばヤフオクの
『アンティーク、コレクション』
カテゴリーです。

eBay 輸入 アンティーク リサーチ

細かく言うとこの中の
「工芸品」「美術品」「おもちゃ、ゲーム」が
特にやりやすいと思いますが

ここで売られてきた商品を
eBayで検索します。

そして、
『ヤフオクで売れていた商品と
eBayで売れていた商品が一致』
したことが分かれば

その商材を扱っている
ヤフオクのIDは
輸入転売を実践している可能性が高い、
というわけです。

2:儲かる商品リストを見る

いわゆる『儲かる商品リスト』を
見てしまうことですね。

これは何かというと
「実際に仕入れ→販売をして
利益を出している事例集」
のことです。

私もメルマガの中で
配布していたりもします。

eBay 輸入 ヤフオク 儲かる商品リスト

ここに、輸入転売をやっている人の
『ヤフオクID』がまさに
載ってしまっているわけです。
(上の画像では伏せてます)

いわばカンニングですが、
むやみに長期間
「良い商品がない、、、」
と苦しむくらいだったら

使えるものは使ってしまって
良いと思います。

ここまでマスターすれば
ライバルは沢山見つかるし
リサーチもどんどん進むはずです。

では、実際
「どのくらいの期間で
月5万円稼げるようになるのか?」
というと

ガッツリ取り組めば
『1〜2ヶ月以内』で達成可能です。

私の生徒さんたちだと
開始して『翌月』に
月10万円以上稼げるように
なっている方々もいらっしゃいます。

それほど即効性がある
リサーチ方法なのです。

輸入転売をやっている方の多くは、
非効率なリサーチ方法を学んだり、
ずっとそれだけを続けてしまい

「稼げない、、、」
と苦しんでいることも多いですが

これは初心者に最適な
リサーチ方法ですので
ぜひやってみてください。

より細かく、具体的なやり方が
知りたいという場合は
私のメルマガ(無料)を
読んでみてください。

今なら、期間限定で
「1:ライバルが多いカテゴリーを見る」

この手順を細かく解説した
初心者向け無料マニュアル
お配りしております。

【来月5万円稼ぐ!】
https://saipon.jp/h/mailblog

追伸

月5万円、10万円と
稼げるようになった段階で
『発展編』のリサーチ方法を身につけると

儲かる商品がいくらでも
自由自在に発見できるように
なっていきます。

収入もどんどん上昇していきますので
その方法についても、
メルマガ読者様限定で暴露していきます。

栗山修治

【商品一覧はこちら】
http://shuji7.com/maillp/shouhinichiran

※この文章の著作権は全て栗山修治にあります。
著作権者の許可なく、この文章の全部又は一部をいかなる手段においても
複製、転載、流用、転売等することを禁じます。
(コンテンツを無断流用した改変の場合も含む)
また、集客・SEO対策目的でのレビュー記事・動画投稿、内容を暴露することによるビジネス行為などの全てを禁じます。
上記違反した場合は厳重な法的処置を取らせていただきます。
当コンテンツはあくまでも個人の使用に留めておくようご注意ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

初心者向けマニュアルを無料プレゼント

無料でビジネスが学べる動画600本以上!

プロフィール

栗山修治
株式会社リスタート 代表取締役
1989年生まれ/埼玉県出身/筑波大学卒
eBay仕入れヤフオク!販売で脱サラしました。

副業、ビジネス初心者の方
ネット物販で稼ぎたい方
に向けて情報発信とコンサルティングを
行っております。

【経歴】
サラリーマンの副業でネット物販スタート
→月収57万円を達成し脱サラ
→情報発信で月収290万円達成
→年収1500万円達成

また、雑誌「BIGtomorrow」に
2回掲載していただきました。

【指導実績】
物販専業で月収200万円(Yさん)
副業で月収120万円(Kさん)
副業で月収70万円→脱サラ(Nさん)
副業で月収10〜30万円多数 など

お客様の声はこちら


ブログランキングに参加中です。
応援クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ