稼ぐチャンスは常に一瞬

こんにちは、栗山修治です。

 

つい数日前、直接取引をしている仕入先から

儲かる商品が入荷した旨のメールが届いていたのですが、

数時間返信が遅れてしまい

その間に売り切れになってしまいました。

 

仕入れていれば少なくとも8万円は儲かっていたので

もったいなかったですね。

行動が遅かったと反省しました。

 

またこの件から思い至ったのは

「稼げるチャンスは常に一瞬しかない」ということです。

 

直接取引に限らず

eBayに”Buy it now”で出ている商品の

仕入れを保留している間に他の誰かが買っていく

ということも何度もありましたし

 

またGixenで入札するつもりが

忘れている間にオークションが終了したなんてことも

あったりしました。

儲かる商品はその場限りと考えるべきですね。

 

また、もう少し広い視点で考えると

「輸入転売で稼げるのは今だけ」とも言えますし

またそう考えるのが賢明だと思います。

 

実際、プラットフォームの意向次第で

僕らの状況は大きく変わりますよね。

 

アマゾンのルール変更は頻繁に聞きますし

メルカリのツール規制も記憶に新しいですが、

 

ヤフオクについてもここ1年ほどの間に

・落札手数料が5.40%→8.64%になり

・出品タイトル文字数が30→65文字になり

・フリマ出品機能が追加されたり

 

と出品者を取り巻く環境が変化してきました。

そして今後もますます変わっていくでしょう。

 

ということは

いつまでも今まで通りの稼ぎ方ができる保証は全く無く

むしろ変化は必然だと覚悟すべきですね。

 

またもっと広い視点で言うと

ネットビジネス自体にリアル社会で優秀な人が

どんどん参入してきていますから

彼らとの競争という面も強くなっていきます。

 

ただ、今は本当に色んなネットビジネスの手法がありますし

物販一つ取っても販路は無数にありますから

急激にeBay→ヤフオク(かつアンティーク)の参入が増えるとは思いませんが、

それでも未来は未確定という危機感は持っておいた方が良いですね。

 

チャンスは今しかないと思って稼ぎましょう!

僕ももっと頑張ります。

今回もお読みいただきありがとうございました。


--------------------------------------------------------

ブログランキングに参加中です。
今回の記事がご参考になりましたら
応援クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

--------------------------------------------------------
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

栗山修治
自営業/1988年度生まれ/埼玉県出身/筑波大卒
eBay仕入れヤフオク!販売で脱サラしました。

現在は
・eBay→ヤフオク(アンティーク)
・ネットショップ
・情報発信
・個人コンサル
・セミナー講師
をしております。

【実績】
2014年 副業で輸入転売を開始
2015年 月収50万円達成、脱サラ
2016年 月収70万円達成、会社員時代の年収超え
2017年 月収130万円達成、
雑誌「BIGtomorrow」に2回掲載


ブログランキングに参加中です。
応援クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

アーカイブ