インターネットを使った『物販ビジネス』で会社依存の人生を脱却できました。

【不良在庫で失敗しない転売術】ヤフオクの商品がなかなか売れない時の対処法2ステップ

2021.11.23

【不良在庫で失敗しない転売術】ヤフオクの商品がなかなか売れない時の対処法2ステップ はコメントを受け付けていません

ヤフオク 売れない 不良在庫 転売

※以下のYouTubeでも
音声でお聞きいただけます。

今回は

『ヤフオクで商品が
なかなか売れない時の
対処法2ステップ』

ということでお話します。

今日も、
eBay→ヤフオク輸入転売ビジネスに
ついて解説していきますが

「仕入れた商品が
ヤフオクで一向に売れない」

ことは誰でも
必ずあると思います。

私もそうでしたが、
ほぼ100%のプレイヤーが
悩んだことがあるはずです。

これは結構焦るし
不安にもなると思います。

私たちの扱う商品は
アンティークやビンテージ等、
比較的高価なアイテムが多いので

なおさら、在庫金額としても
大きくなるのでプレッシャーです。

この「なかなか売れない時」に
取るべきアクションを知ってください。

そうすれば、
商品が売れやすくなるのは
もちろんですが
精神的にもかなりラクになります。

「上手くいかない時の対処法」が
分かっていれば

実際にピンチになったとしても、
それを機械的に実行すれば
いいだけだからです。

逆に言えば、正しい対策を
知らないままでいると
メンタルが非常に不安定になります。

「商品が落札されない、、、」

と嘆いてばかりいると
だんだん不安が大きくなり、
冷静な思考もできなくなります。

その結果、リサーチが雑になり
一発逆転を狙って
変な商品を仕入れてしまったり
するわけです。

このパターンは結構多いです。

1発で大きく儲けることに賭けて
変な商品を慌てて仕入れてしまい、
結局大赤字になる、、、

と自滅してしまう方を
これまで沢山見てきました。

普通の精神状態だったら
絶対仕入れない商品を
購入してしまうのです。

するとますます
お金を失いますし、
モチベーションが低下すれば
リサーチのクオリティも下がる、、、

そしてまたダメな品物を
仕入れてしまう、、、

と負のスパイラルに突入します。

正直言うと、輸入転売で
稼げないパターンは
この『自滅』が割と多いです。

本人にセンスがないわけではなく、
知識も十分足りているのに

「稼ぎたい」と焦りすぎて
間違った行動をしてしまう。

そして失敗が続き
ビジネスを挫折する、、、

という感じです。

今回のテーマに絡めて言えば、
なかなか売れない在庫が
あった時に

誤ったさばき方をしてしまい、
本来なら1万円の赤字で済むところを
3万円のマイナスにしてしまう、
というような形です。

勿体ないですよね。

売れない在庫があっても、
上手く工夫すれば
黒字で売却することさえ
可能なのですが、

その可能性を
自ら潰してしまわないように
気をつけてほしいと思います。

売れ行きが悪い時に
自ら傷口を広げないように
するためにも

必ず今回の記事を
最後まで読んでください。

では、本題に入りますが

まず、ヤフオクで売れない時の
2つのアクションステップは何か?
というと

===========
1 出品内容を見直す
2 値下げする
===========

です。

1つずつ説明していきます。

===========
1 出品内容を見直す
===========

第一にここから
実行してください。

絶対やってはいけないのは
「いきなり値下げ」することです。

確かに、商品が売れない時に
「価格を下げよう」と考えるのは
自然な感覚ですし、

私たちが普段買い物する時も
安さはかなり意識すると思います。

が、値段に手を付けるのは
実は一番最後です。

その前に、
「今の値段で売る方法はないか?」
と考えてみてください。

ポイントとしては
大きく分けて3つです。

【1:商品タイトル】

このタイトルの付け方が
間違っているせいで、
あなたの商品がお客さんに
見られていない可能性があります。

意外とあるミスが、
商品名の誤字脱字などで
単純に検索に引っかからなく
なっているパターン。

不安になった場合は
一度、自分の商品を
自分自身でヤフオクで
検索してみてください。

また、
「自分がお客さんだったら
どんなキーワードで検索するか?」
を想像してみるのも有効です。

【2:商品説明文】

ここもかなり
売れ行きに影響します。

例えば、
重要な情報が抜けていないかを
確認してみてください。

●寸法を書いていない
●状態を記載していない
●動作確認をしていない

例えばこの辺りで、
お客さんにとって買う決め手がなくなり
入札が入らないケースも多々あります。

あとは、
ライバル商品の説明文の方が
魅力的に書けていて
売れなくなっている場合もあります。

【3:写真】

ここは最後に手を付けてください。

というのは、写真を変更すると
『ウォッチリスト』が
消えてしまうからです。

ウォッチリストとは
ヤフオクのお気に入り登録機能の
ことですが

どんなに沢山の方に
登録してもらっていても
写真を変更した瞬間に
『0』にリセットされていまいます。

写真を変更ではなく
『追加』するのであれば
ウォッチは消えないのですが、
くれぐれも気をつけてください。

そして、
写真を直すポイントですが

まずは
「お客さんが見たい部分が
全部写っているかどうか」
です。

サインなどの
撮り忘れだったり、

フタを開けて
撮影できる箇所がある場合は
そこを撮っているか、などです。

これもやはり
「自分がお客さんだったら
この部分の写真が見たいのでは?」
と考えてみると良いです。

===========
2 値下げする
===========

ここまで挙げてきたのは
修正ポイントの例ですが、

一通り、
直せるところを直した上で
どうしても売れないなら

この時点で初めて
値下げに踏み切ります。

ただし、値下げと言っても
いきなり1円スタートのオークションに
したりするのはダメです。

私たちの扱っている
アンティークやビンテージ系の
商品の場合

欲しい人の母数が少ないので、
そもそもオークション形式には
あまり向いていません。

なので、最初は
『徐々に値下げをしていく』
こと。

この段階で、ウォッチリストに
入れてくれている人が
買う場合も多いです。

だんだん価格を下げていって、
仕入れ値とトントンくらいになっても
しばらく売れないようであれば
1円出品に移行しましょう。

なお、ライバル商品の価格が
気になる場合もあると思いますが、

出品内容がしっかり作れていれば、
ライバルに関係なく高値で
売れるケースも多いので
私は気にしないことが多いです。

、、、、といった感じで

「ヤフオクで思ったように売れない」
場合は上記のステップで
対策を打ってみてください。

私自身、輸入転売を始めてから
「全然売れないなー」
と不安になったことは
本当にたくさんあります。

リサーチをして
いざ、自信を持って仕入れても

予想外に反応が悪かったり、
ライバルが急に増えたりして
急激にアクセスが入らなくなったりする
ことも多かったです。

また、ヤフオクで売るためのコツを
ネットで探したり、本を買って
勉強してみたりもしてみましたが

ライバルもみんな同じような方法で
出品しているので、あまり効果を
感じたこともありません。

結局は、自分自身で
色んなやり方をテストしてみたり

アンティーク特有の
出品テクニックを模索したり、

あとはセールス文章
(コピーライティング)のスキルを
お金をかけて学び

『本当に売れる出品方法』を
構築していきました。

ただ、今回そこまで話していると
膨大な内容になってしまうので

まずは、今回シェアした
2つのステップにならって
売れる対策を講じてください。

その他の細かい部分の
テクニックだったり
応用編のスキルを知りたい方は
メルマガに登録しておいてください。

あまり広まりすぎても
意味がなくなるので、
限られた人数にだけ
公開しようかなと思います。

【ライバルより高く売る!】
https://saipon.jp/h/mailblog

追伸

「自分の商品が売れない原因を
今すぐ知りたい」

という場合は
下記のコンサルを受けてください。

あなたの状況を詳しく聞いて
解決策をお出しします。

【50分間個別相談】
http://shuji7.com/maillp/skp50n2

栗山修治

【商品一覧はこちら】
http://shuji7.com/maillp/shouhinichiran

※この文章の著作権は全て栗山修治にあります。
著作権者の許可なく、この文章の全部又は一部をいかなる手段においても
複製、転載、流用、転売等することを禁じます。
(コンテンツを無断流用した改変の場合も含む)
また、集客・SEO対策目的でのレビュー記事・動画投稿、内容を暴露することによるビジネス行為などの全てを禁じます。
上記違反した場合は厳重な法的処置を取らせていただきます。
当コンテンツはあくまでも個人の使用に留めておくようご注意ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

初心者向けマニュアルを無料プレゼント

無料でビジネスが学べる動画600本以上!

プロフィール

栗山修治
株式会社リスタート 代表取締役
1989年生まれ/埼玉県出身/筑波大学卒
eBay仕入れヤフオク!販売で脱サラしました。

副業、ビジネス初心者の方
ネット物販で稼ぎたい方
に向けて情報発信とコンサルティングを
行っております。

【経歴】
サラリーマンの副業でネット物販スタート
→月収57万円を達成し脱サラ
→情報発信で月収290万円達成
→年収1500万円以上を安定的に稼いでいおります。

また、雑誌「BIGtomorrow」に
2回掲載していただきました。

【指導実績】
物販専業で月収200万円(Yさん)
副業で月収120万円(Kさん)
副業で月収70万円→脱サラ(Nさん)
副業で月収10〜30万円多数 など


ブログランキングに参加中です。
応援クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ